2018.06.15

カレー最強

CoCo壱番屋のカレーを食べたいって、昨晩突然思った。
地図を見たら、普通に六本木にあるではないか!!
なんで今まで行かなかったんだ!!

ってことで、今日はココイチのカレー。
今週ずっと胃が痛いから、ハーフサイズで充分。

今日は雨だからか、すごい空いてたけど、普段どうなんだろうな。

いやー、これからもっと行こう。
 


2018.06.15, 20:36 / 日々所感
2018.06.14

上がらない

山に行って、登ったまま降りたくない。
そんな気持ちがふさわしい今日この頃。

全然元気が出ない。
仕事が忙しいから、時間が経つのが早いのはありがたい。

でも、喉が痛いのは相変わらずだし、周囲にイライラするのも変わらないし、
最近はランチも、おしゃべりするのがめんどくさくて、一人で食べてる。

何をしたら元気になるんだろう。
今日は、牡蠣を食べたいって思ったから、夕食は買ってきた牡蠣フライ。

思ったほど元気にならなくて残念。
Gが出てきて、さらに気分が落ちるし。

素直に栄養ドリンクとか、サプリとか、そういう直球なものを摂取したほうがいいのかな。

 


2018.06.14, 22:24 / 日々所感
2018.06.14

ZOZOSUIT

デザインがちゃっちくなっても、それなりに楽しみにしていたZOZOSUIT。
それが今日、届いた。

ポストに投函されるくらいの、コンパクトなサイズ。
上下に分かれているが、全身タイツみたいなものである。

スマホにZOZOTOWNのアプリをインストールして、指示に従い、計測開始。
ちゃんと点をくるぶしに合わせるとか、めんどくさいことも、ちゃんと従う。

で、スマホを置いて、撮影開始。

音声指示に従って、ちゃんと映るように移動したりしないといけないのだが、

「マーカーが読み取れません。部屋が暗い可能性があります」
「少しだけ後ろに移動してください」
「上半身のマーカーが読み取れません。頭や肩ばかりに光が当たっている可能性があります」

と、エラーばかりで、かなりイライラした。

蛍光灯はエコモードじゃなくて、全開に明るくしたから、これで暗いと言われたって無理。
後ろに下がれと言われても、後ろは壁だから無理。
頭や肩に光が当たるのも、暗いと言われたから蛍光灯の下に移動したからであって、仕方ない。

そんなことがずっと続いて、イライラし続け、結局もうイヤだ!!ってなって、おしまい。

全く測定なんてできなかったし、そこまでも進まなかった。

せっかく期待してたのに。。
アプリがアップデートしたら計測できるようになるのか、もうZOZOSUITは捨てていいものか。

期待してただけに、残念。

ーーー

そんなことをTwitterに書いてたら、担当者からメッセージ。
どうやら、対応機種というものがあるらしく、当然私のスマホは入ってない。

【Android】

Galaxy
S5、S7、S8

Xperia
XZ、X Compact、X Performance

AQUOS
R、ZETA

だそうだ。最初っから書いとけっつーの。


  


2018.06.14, 00:17 / 日々所感
2018.06.12

革靴インソール交換

もう2度と革靴なんて履くことはないと思ってたけど、来月履くかもしれない。
というわけで、唯一私が履くことができる秘蔵っ子を出してみたら、中がボロボロ。


でも、私に履ける靴なんて、なかなか見つかる気はしない。
だから当然、買い替えよりは、修理を選択。

ふと探してみたら、超薄型インソールなんてものがある。
【SAMTIAS】超薄型インソール(本革製)レディースフリーサイズ
(はさみでカットして大きさを調整)



今日、ポストに届いていたので、張り替え。

もともとのボロボロなインソールを、ひっぺがす。

裏側は粘着性のものだったけど、もうボロいので、それなりに剥がれる。
中のクッションは代わりがないが仕方ない。


剥がしたインソールを型にして、新しいペラペラのインソールを切り取る。
長さは2cmくらい切り取ったので、26.5cmくらいまでいけるんじゃないだろうか。

説明書通り、裏側に両面テープを貼って、靴の内部に貼り付ける。


見た目は、イイ感じ。

これでまたしばらく、こいつを履けるだろう。

 


2018.06.10

ボルダリング

今日も Noborock渋谷。
オープンと同時に入ったつもりが、先客が3人ほどいた。
今日も混むのかな? と思ったけど、それほどでもなくてよかった。

水色でアップをしてから、
前回、他の人のやってるのを見ててなんとなくできそうな気がしていた紫4級。

最初の1回は、前回の最初と同じところまでで止まってしまった。
でも、そこから先だけやってみたらいけたので、次やってみたらそこは通過。
その次のところで手を持ち替えなくてはいけなくなってしまって、ホールドが小さくて断念。

前の人はそこが逆の手になるように、途中2つ飛ばしてた。
私は先ほど1つしか飛ばしてなかったので、次に頑張って2つ先まで無理やり進んでみた。
だいぶカッコ悪いというか無理やりな登り方にはなったけど、無事にクリア!

今日の目標は達成。

次に、もう1つできそうだと思った手前の紫4級。
こちらは最後の2つ手前のホールドに手が届かなかったやつ。
ただ、元気なときにいけば出来そうな感じだったのだ。

やってみて、そのホールドがヌルってして、保持できない。
ただ、そこさえクリアすれば行けそう。
少しブラシをしてみたけど、ブラシの棒が伸びることを知らず、奥まで磨かなかった。

それでも、そこは保持できることもある、というくらいにはなった。
次に、そこから足をどうするかで迷ったので、落ちた。
そんなことを何回かやってたら、手のひらが痛いし、力が入りにくくなってきて、諦めた。

たぶん、次に元気なときにやったらいける。
両手ホールドしても足は残したまま、手だけ送るようにする。(メモ)

指にテーピングをしても、テーピングの下の皮が剥けたし、
テーピングをしていない手のひらや指の先も皮がボロボロだし、
これは亜鉛サプリを飲むのと、体重を落とすのと、ちゃんとやらないと・・・・。

 


2018.06.10, 16:01 / ボルダリング
2018.06.09

万引き家族

祖母、父、母、母の妹、息子、といった感じに見える家族だが、実際はそうではない。
祖母の年金と、父、母の少ない稼ぎをベースに、父・息子の万引きを足して、なんとか生活している。
近所で虐待にあっている女の子を拾ってきて、家族がもう一人増えたり、少しずつ、変化が訪れてきていた。

誰と誰がどういう関係で・・・というのは、徐々に明かされる。
宣伝で言われているような、家族で万引きをやって生計を立てているってのは、違う。

血の繋がりか、お金の繋がりか、心の繋がりか。
何が正解かなんてわからないけど、血じゃないんだろうなっていう気はしてしまう。
食べるためのお金と、人間らしくいるための心。

虐待されてた女の子のシーンは、最近の事件を思い出してしまってツライ。
最後のシーンがどうだったのか、続きが気になってしまう。

そして、城桧吏くんがイイ。
『誰も知らない』の柳楽優弥もよかったけど、それにもうちょっと明るさが足されてる感じ。

よかった。
良い映画だったし、考えさせられるし、ホッコリもする。

 


2018.06.09, 20:50 / ☆☆☆☆☆
2018.06.09

Android Bazaar and Conference 2018 Spring

Android Bazaar and Conference 2018 Spring に行ってきた。
午後に映画を観にいくことにしていたので、途中まで。

東京大学、中が広すぎて、だいぶ迷った。
前にも東大で開催されたことがあったはずだけど、こんなに迷わなかったと思うんだが。

迷いに迷って入った部屋は、大教室風なんだけど、椅子がオフィスチェアなので、狭い。。。
中から詰めろと何度も言われたけど、出たら絶対出られないやつなので、入りたくなかった・・・・

聴いたのは、KeyNoteを2つと、午後のセッション1つ。
午後のほうでは結構空席があったのに、なぜか私だけ中に詰めろと直接言われたのでムカついた。

知られざる IBM の今、デベロッパーとテクノロジーの交差点 (佐々木シモン/IBM)

こういうタイプのIBMの講演は初めて聞いたかもしれない。
最近流行ってるAIとかブロックチェーンの研究をIBMがやってて実用化されてるよって話や、
Code patternsなど、OSS関連の活動などの紹介。

Google I/O 2018 Over view (鈴木拓生/グーグルジャパン合同会社)

いろんなAPIの紹介だったり、事例だったり。
記録できなかったけど、やっぱいろいろ使ってみようって思った。
楽しいことが簡単にできる時代になってる。

PWA 集中勉強会総まとめ!既存サイトの「 PWA 化 」はこれでバッチリ! (進藤龍之介/日本Androidの会)

PWAについては少し事前学習していたので、ちゃんと理解できた。
キャッシュをどう活用するかってところがポイントのようだ。
もうちょっと使ってみよう。

ってことで、ここで離脱。

いろいろと使ってみたいと思ったし、何か作りたい。
いつもそんなことばっか言ってるな・・・。

 


2018.06.09, 20:33 / 勉強会
2018.06.09

翻訳講座終了

ナショナルジオグラフィックの翻訳講座・初級コースを受けていた。
全12回で、2週間に1回のペースで課題を提出するもの。

少し前に全て終わって、今日、修了証が届いた。
なんの効力もない紙だけど。

成績は、三段階の真ん中だった。

はっきり言って、受けたことを後悔した。
最初の1回で後悔していたから、もうちょっと中身を知ってから申し込むべきだったと反省。

数千円のコースだったら、あの内容でいいだろう。
でも、数万円であの内容は、ない。

教材とかはなく、ただナショジオの雑誌から抜き出した課題文がPDFで置いてあって、
それを訳してWordに入力して送ると、
用意されていた正解文と照らし合わせたような、いわゆる赤ペン添削が行われて、紙で郵送されてくる。

これだったら、自習したって同じじゃん。
もっと翻訳のコツとかポイントとか教えてくれる教材とかあるのかと思った。

意訳なんかしようものなら、丁寧に訳せといった直訳しろという意味合いの補足が書かれてくる。
だから、2,3回目からはそういう努力をやめて、なるべく直訳するようにした。
そしたら、成績が Bマイナスから Bへと、半分上がった。

難しい単語がたくさん出てくるってことはよくわかった。
ナショジオの英語雑誌をただ読んでも、内容はつかめないだろう。
でもそれとこれとは別問題。

というわけで、ガッカリし、私の中でナショナルジオグラフィックのイメージが少し落ちた。
単に私が翻訳家に向かない性格だっただけなんだろう、けど。

 


2018.06.09, 00:41 / 日々所感
2018.06.07

長かった

筋肉痛、今日は全く感じなかった。
ということは、土曜日の筋肉痛が、日・月・火・水まで続いたってことだ。

これは、なまってるな。

今日みたいなイイ天気だったら、もっと登りに行こうって思う。
まぁ、もう低山は暑すぎてムリな気はするけど。

結局夏休みは3日間ということがわかったし、節約しなきゃ。
夏はなんか急にキューバに行きたくなって準備始めちゃってるし。

土日で山、なるべく行こう。
今年の梅雨はどんな感じなんだろうな。
水不足はイヤだけど、週末に晴れが多いといいな。

 


2018.06.07, 23:14 / 日々所感
2018.06.07

休み・・・

もう有給が足りないと気づいてからは、休みをどう使うか考えてしまう。

どこかでふと休暇が増えないかなーとか、忘れてた三連休ないかなーとか、
夏休みが今年は4日間になってみたりしないかなーとか。

そんなこんな考えてしまうのも、シルバーウィークに旅行したいなとか考えてるせいもある。
そこを確保するとなると、山に行くために使える休暇は1日しかなくて、
そうなると、三連休に晴れてくれないといけなくて、
みたいな感じで、最終的には運任せ。

あー、休みたい。

 


2018.06.07, 01:11 / 日々所感