2013.09.13

phpMyAdmin による MySQL4 から MySQL5 への移行

ここのブログ環境は WordPress を使っているのだが、ずっと古いバージョンのままだった。
なぜなら LaCoocanサーバの MySQL のバージョンが古くて、WordPress を更新できなかったのだ。

久しぶりにサーバ管理のWeb画面にログインしてみたら、MySQL5 にアップデートできるとのこと。
やらなきゃなーと思いつつ放置していたが、やっと今日アップデートした。

phpMyAdmin を使って、MySQL4 からデータをエクスポートし、MySQL5 にインポートする。

いくつか詰まった点があったのでメモ。

1. MySQL4 のアカウントでログインする時、エンコードをUTF-8にする。
  エンコードなし(non)にしてるのに EUC-JP でエクスポートされてておかしいと思ったら、
  ログイン時のエンコードのままというのが non らしい。

2. ログインしたらデータベース名をクリックしてトップページを抜け、エクスポート画面を開く。
  全テーブルを、SQL形式、圧縮なし、エンコードなし(non)でファイルに保存する。

3. エクスポートしたファイルを開き、TYPE=MyISAM を ENGINE=MyISAM に置換する。
  MySQL4 と MySQL5 のバージョン間の違いのようである。

4. 編集し終わったファイルのサイズが 8MB 以下になるように分割する。
(インポート画面で ZIPファイルを認識すると書かれていたが、ダメだった。)

5. MySQL5にログインし、インポートする。
  ここでエラーが出なければOK.


2013.09.13, 23:55 / WordPress
phpMyAdmin による MySQL4 から MySQL5 への移行 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.