2013.08.18

終わっちゃった

8/7 にケニア空港が火事になって閉鎖して、再開は航空会社次第という状況だった。
8/9 に不安を抱えながら出発し、結果的には予定通り 8/10 にケニアに到着。

予定通りのフライトで行けた人は半分以下で、私はそのラッキー組。
フライト変更できて行けた人や、参加できなかった人もいる。

ツアーは最初6人で出発したけど、8/10 の夜に1人合流し、少し遅れて 2人合流した。
フライト変更の人たちが少しずつ途中で合流してくるのが、なんだか「あいのり」みたいだねって。

8/12 の夕方にさらに2人がロストバゲージしながらも合流して、合計11人となった。
ホント何とか合流しようと頑張ってた本人・探検隊スタッフ・G Adventure スタッフはスゴかった。

これまで何回も旅してきたけど、ここまでトラブルがあったのは初めてだ。
私自身は何もなかったので、すごいなーと思って見ていただけだけど。

セレンゲッティ国立公園、ンゴロンゴロ保全地域、ンゴロンゴロクレーターで、たくさんの動物を見ることができた。

BIG5と呼ばれる動物たち(ライオン、ゾウ、バッファロー、サイ、ヒョウ)も、全て見ることができた。
全部見ることができるのは、かなりラッキーらしい。

車から見ていると野生の動物であることを忘れそうになる瞬間があったが、
ふとそれを思い出すと、動物の世界に近づけていることが嬉しかったし、不思議な感覚だった。

マサイの村に寄ったときは、いろいろと複雑な気分になった。


探検隊の旅はもうこれで6回目なので、慣れちゃったかなーって思っていた。

自分の経験値が上がったことで新鮮さを感じる瞬間が少なくなっているのは事実だ。
最初に行ったときは自分が最年少だったのに、今はもう半分より上(?)だし、歳を取ったなってのは感じる。

でも、当然メンバーは違うし、一緒に経験する内容も全然違うし、やっぱり違う旅。

今回は車で移動して、動物を眺めて、食事して・・・という超まったり旅。
お酒を飲む人も少なかったし、寝るのも早かったな。

細かいことは後ほど・・・



終わっちゃった はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.