2013.05.25

溝の口・武蔵小山

今日は溝の口に用事があったので、自転車で行ってみた。
今まででいちばんの遠出で、8時半までに着きたいなぁという時間希望つき。

NAVITIME であらかじめ検索したルートから少しずれたけど、時間はだいたいピッタリ。
朝7時に出発して、8時20分に到着した。

第一京浜を蒲田らへんまで行って、環八に入って、下丸子で曲がって橋を渡る予定だったけど、
環八の途中で立体交差を避けたかなんかのタイミングで道を反れてしまった。
でも、土手沿いの長閑な道を通ることができたので、結果オーライ。

ガス橋を渡ってからは、南武線沿いの道をずーっと行ったら、目的地に到着。

80分乗ってただけなのに、降りてから脚がガクガクになってて、階段で転げ落ちるかと思った。
思った以上に体力使ってるのかな?とちょっと嬉しくなったり^^

用事は30分ほどで済み、帰る。

帰りは途中から池上通りを通ろうかと思って曲がったつもりが、違う道に入ってしまったようで、
なぜか蒲田方面まで来てしまい、線路を渡る道がなくて、けっこううろうろした気がする。
未だに地理が頭に入ってないな。

そんなこんなで帰りは2時間近くかかって、家でいったん休む。

今度は武蔵小山のBOOKOFFに本を売りに行く。
駐輪場があるBOOKOFFでいちばん近いのがここだったのかな。

乗ってみたら、お尻が痛くなってた。
さっきまでは痛くなかったのに。。

下神明あたりの道路が入り組んでいて迷いかけたが、無事に目的地に到着。
想像以上に大きい商店街で、けっこう栄えていてビックリ。

もうちょっと道がわかりやすければ、自転車の散歩コースになりそうだが。
(商店街の中は自転車を降りることになるけど)

帰ってきて今度は図書館。

だんだんと距離は短くなっているが、今日は3回乗った。
トータル4時間くらいは自転車に乗ってたかな。

やっぱりお尻が痛くなるのでパッドが欲しいなーってのと、
外反母趾が痛くなったのは、停車中に爪先立ちしてるから?って気付いたのが収穫。

あと、今日は3回ヒヤッとした瞬間があった。

1回目は、斜め前方を走っていた自転車が私の前に曲がってきてぶつかりそうになった。
次は、路駐から発進した車が、発進じゃなくて切り替えしてきたので戸惑った。
最後は、歩道から人が飛び出してきて、急ブレーキした。

どれも、危険そうな場所では止まれるスピードで走るということしか、対処法がない気がする。


2013.05.25, 18:37 / 自転車
溝の口・武蔵小山 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.