2013.05.24

キャリアを考える

新しい会社に入ってそろそろ2ヶ月になるが、やっと来月にドイツ本社での本研修。
やっぱり自主研修というのは暇、というか、自分のペースで進めてしまうので、心に余裕がある。

暇だからいろいろ考えてしまうわけだ。

まともに仕事しないで暇に過ごしていていいんだろうか?ってところから始まり、
このまま何も身に付かなかったら、次への転職なんてできない!とか考えてしまう。

でも転職を考えなければ、特に身に付かなくても生きていけるんじゃ?とか横道に反れて、
こういう考え方が大企業にいると染み付いてしまうのかもしれないな・・・とか思ったり。

で、なんで転職を前提に考えるのかと思うと、一度転職してしまったからである。

大企業で部署を変えながら何十年も過ごすという道もあっただろうけど、今の私にはない。

もう一度大企業に入ったとしたら、再びそういう道もあるかもしれないけど、
一度小さい会社に入ってみて、大企業はおそらく向いてなかったなってこともわかった。

単純に、自分のやった成果が目に見えるほうが向いていて、大きな仕事の一部じゃイヤ。

でも、これって将来的にどうなりたいかというイメージと天秤にかける問題で、
今の延長が良いんだったら、会社の規模なんてどうだってよくて、今のままが良いのだろう。

ただ、自分にとっての今の延長は、変化のない寂しい生活。

それがずっと続くなんて、考えるだけでイヤになる。

私は、日本以外の場所でもちゃんと仕事しながら生きていけたらいいな、と思ってるので、
(さらに、自分に自信がないまま飛び出すことができない慎重な性格なので、)
いろんなところで応用が効く能力を身に付けたいのである。

そうやっていろいろ考えてみると、今回の転職は間違いではない。

ただ、ベストでもなかったかなーとも思う。

変わらない場合のプラス・マイナスと、変わった場合のプラス・マイナスをふるいにかけて、
変わらない場合のマイナスが最後に残ったので、変わるほうを選んだという感じ。

変わった場合のプラスは残らなかったのかよ!と言われそうだけど、
もちろんまだ研修中だし、会社の中での仕事も、今見えているよりは幅があるだろう。

その幅の中で動けば、今よりプラスを増やすことだって可能だとは思っている。

年齢的にも徐々に転職は難しくなっていくだろうから、考えながら動かないと。
・・・と、やっぱり転職が前提になってる。

もちろん今の会社にもっとずっとお世話になるかもしれないけど、
考えながら動いた結果がそうであれば、それはとっても良いことだと思うのだ。

こんな風にグダグダ考えて、少し時間が経ってるのに気付いて、また勉強に戻るという日。
もう少しこんな状態が続くだろうと思われる。

とりあえず現状で言えることは、研修期間は必要最小限がよろしいかと・・・。

ムダなことを考えてしまうんでね。


2013.05.24, 21:33 / 日々所感
キャリアを考える はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.