2012.09.23

ヒア アフター

恋人と一緒に東南アジアを旅行していたマリーは、突然大津波に襲われ、命を落としかける。
そのときに見た光景が忘れられず、帰国後も仕事に身が入らない。
霊能者のジョージは、死者と話す仕事に嫌気が差して辞めたが、お金好きな兄にやらされる。
一卵性双生児の少年マーカスとジェイソンも、死に直面することになる。

最初、津波のシーンで心が痛んだ。
東日本大震災があって公開を中止したということだが、まだまだ痛む。

あんな濁流に飲まれたら、命があることが奇跡としか言えない。
本当の津波はもっと泥で濁ってもっとたくさんの物が流されていたことだろう。

3つの話が交互に進むので、最初はついていくのが大変だった。
その3つが交差するのが、「死後の世界」について。

一度命を落とすと、死後の世界が見えるようになる。
そういった点ではついこの前見た『オー!マイ・ゴースト』と同じ設定。
ただこっちはコメディではなくて、シリアスなほう。

体験しないと死後の世界が見えるかどうかなんてわからないけど、
死者に会いたいから霊能者という商売があるんだろう。

そういう点では、マーカス君の霊能者めぐりがおもしろかった。
世の中にいる霊能者ってあんな感じのが多いんだろうね。

クリント・イーストウッド監督の作品は感動モノが多かったが、
これは感動というよりは、宗教観とか輪廻とか、そういうものへの不思議な感じのほうが強いかな。

ヒア アフター
監督:クリント・イーストウッド
出演者:マット・デイモン、 セシル・ドゥ・フランス、 フランキー・マクラレン、 ジョージ・マクラレン
収録時間:129分
レンタル開始日:2011-10-05


HEREAFTER は来世という意味の英語。
ヒアアフターを Hear After かと思って、後を聞く?とか思ってたが違った。


2012.09.23, 14:30 / ☆☆☆
ヒア アフター はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.