2012.07.28

開会式

オリンピックの開会式が朝5時からスタート。

テレビ欄には4:30って書いてあったから、起きられたら見ようと思って、
とりあえず映画は見ずに、休日前にしては少し早めに寝た。

そうやって起きられなかったのが金環日食だったのだが、
今日はちゃんとすっきり起きることができたので、テレビの前でスタンバイ。

映画を見ている気分だった。
イギリスの歴史や、イギリス国民が背負っているものなどを感じられた気がした。
あと、イギリスの映画ってけっこう有名なものが多いんだなって、改めて思った。

牧歌的な田舎の光景は、思わず写真を撮りたくなった。
ああいう場所に旅行に行きたい。

そのあと産業革命に変わってから、ずっと暗い世界だった印象だけど、
最近のロックやダンスのシーンに変わって楽しげになってよかった。

日本も同じ道を辿ってるんだよな・・・ってことも思った。
今の日本は、産業革命のあとの暗い世界らへんの時期なのかな・・・

Mr.ビーンには笑ったし、
ジェームズ・ボンドがエリザベス女王をエスコートするのはカッコよかったし、
エリザベス女王がヘリコプターから飛び降りるという演出には笑ってしまったし、
ベッカムはここで出てくるのか~!とか、なかなか楽しめた。

ひとしきりショーが終わってから、各国の入場が長かった。

感慨深かったのは、今回女性が初めて参加する国がいくつかあって、
これで男性のみ参加という国がなくなったと言っていたこと。

同じイスラム教でも今まで出場できてた国とそうでない国とあるし、
一概に言える話ではないんだろうけど、歴史が変わっていく過程を見た気がした。

アラブの国々のカフェで女性を見るようになる日は、近いうちに来るのだろうか。

旅行中に会話をしていると、You are lucky って言われることは多々あって、
日本に生まれたからこそ受けている恩恵が、自分の努力して得た分よりも、遥かに多いことに気付かされる。
だから、そういう運で左右される部分が、少しでも良いほうに傾いてくれるのは良いこと。

テレビ欄では8時までだったのに、遥かに超えて9時くらいまでやってたのかな。
それを全部見てしまって、ホント映画を見た気分で終わった。

オリンピックはこれから始まるというのに、満足してしまったよ^^;

そして、4時に起きると一日が長くて、会社に行く前にじっくり何かに取り組めそうと思った。
でも、そうすると今日の夕方からの激しい頭痛のように、何か悪い面もありそうで、
気軽には踏み切れなかったりする・・・。


2012.07.28, 20:01 / 世の中のニュース・TV
開会式 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.