2012.06.28

6/7: モロッコへ

今回は同僚夫婦と一緒という、私としては珍しいタイプの旅。

内容は現地発着で現地ガイドにお願いするという慣れたパターン。
前にここで募集していたとおり、私が仲介して、ツアーを組んでもらった。

同行の方は出発日から休暇をとっていたので、会社では会わず。
私は会社から直接空港へ向かい、現地で合流だ。

もう過去に何回か会社から出発しているから、バックパックを持っていっても不思議がられない。
ちょうど私が開発したところのテストが始まって、大量にバグが起票される。
今日しかないのだ!と急いで修正しまくり、夕方には落ち着いていた。

この状態で1週間いなくなって大丈夫かどうかはわからないが、
帰国してから頑張ればなんとかなるだろうってことで^^;

さて、そろそろ出発しよう、ってケータイで経路を調べようとしたら、
バッテリーが半分くらいになってて、超ショック。

いつものようにWifiをONにしていただけなのになぁ。
成田までの道のりも、ほとんど電源を切って過ごして、暇だった。

20時ごろに空港に着き、お二方に連絡を入れたが、すぐには合流せず、
その間、搭乗口に充電コーナーがあったので、わずかながら充電。

結局、合流したのは搭乗時刻になってからだった。
飛行機の席はあらかじめ近くをとってあったし、まぁいいんだけどね。

ドバイまでの機内ではいつもどおりひたすら映画で満足。

ドバイで2時間くらい暇な時間があったので、改めてご挨拶。
その間に奥様ともおしゃべりできて、人見知り状態もなくなったのでよかった。

ドバイから先は、少しだけ映画を見て、あとは寝て体力回復にいそしんだ。
そう、今回も到着してからそのまま出発なのだ!

前の人がイスをめいっぱい倒してくるし、
後ろの人は私の背もたれに手を乗せてて、ときどき頭を叩かれる。

なかなか窮屈だったけど、なんとか休んだつもり。
(振り返ると、もっとちゃんと寝ておく必要があったのだが・・・)

やっぱり行きの道のりは長い。
時差があるからよくわからなくなってるけど、ほぼ丸一日移動だもんな。

こうして、カサブランカの空港に到着するのである。


2012.06.28, 00:17 / 2012.06: モロッコ
6/7: モロッコへ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.