2012.06.23

Ultrabook購入

昼過ぎから家電量販店を4つまわった。
SATA-USBケーブルは見つからなかったので、結局実物を見ぬままAmazonでポチった。

1つ目は、梶ヶ谷のコジマ。
HDDのコーナーとかも小さくて、ケーブルなんてなく、
ノートPCを見ようとすると即座に店員が来るのがウザイのですぐ撤退。

2つ目は、渋谷のLAVI。
そういえばヤマダ電機はここに統合したんだね。
HDDのコーナーにはやっぱりケーブルなんてなくて、
ノートPCのコーナーは国産メーカーのものしか置いてなかったような。

3つ目は、渋谷のビッグカメラ。
もうHDDのケーブルのほうはほぼ諦めていた。
ノートPCはAcerとASUSも置いてあったが、全然別々の場所に置いてあったので比較しづらく、
ビッグカメラはポイントカードも持ってないのでちょっと触ってみただけで撤退。

なんとなく、ASUS ZENBOOK UX21E or UX31E もいいかなって思ってた。

4つ目は、新宿のヨドバシカメラ。
もうHDDのほうは見ず、ノートPCのほうへ直行。
すぐに来た店員は、まだいいですって追い払った。

AcerとASUSがすぐ近くに並んで置いてあったので、比較開始。
・ Acer Aspire S3 S3-951-F74U
・ ASUS ZENBOOK UX31E

この2つ、ほとんどスペックが同じだということがわかった。
そして、ASUSのほうが4万円くらい高かった。
Acer のほうに決めていいのかな?というところで店員が来たので、聞いてみた。

そしたら、実際、スペックはほとんど同じであること、
両方とも海外メーカーなのでサポートも似たようなもんであること、
Acer のほうが古いから安いということと、
ASUS のほうがちょっと筐体が固いから壊れにくいかもしれない
(でも両方ともSDDだからハードディスクは壊れにくい)ってことを言ってた。

ありがとうございますってことで、もう一度自分で他のも見てみて、また戻った。
そしたらまた別の店員が来たので、また少し聞いて、同じことを言ってたので、
じゃーこれにします、ってAcerのほうに決定。

Acer のほうがちょっと色が安っぽくて、ASUS のほうが暗めの色でいいなーって思ってたが、
実物を見てみたら、店で見た色よりも落ち着いた色だったので良かった。

Acer は初めてなのだが、箱は緑で中身はあっさりだった。

image
image
image
image
そして今は、久々のデュアルブートのためにいろいろやってるとこ。
起動が速いので、デュアルの切り替えもそんなに負担じゃない気がしてる。

そんなこんなもあって、月曜の勉強会の当番だったことも思い出したので、
探検隊のカフェバー1周年パーティーは不参加。
おめでとうございましたー。


2012.06.23, 21:49 / PC関係, イイ感じで使用中
Ultrabook購入 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.