2010.03.30

空へ -救いの翼- RESCUE WINGS

航空自衛隊の中の、救難団という人々の話。
戦うんじゃなくて、困難な場所へ助けに行く人たち。
そこで女性初のヘリコプターの操縦士の物語。

海猿みたいなハードなものを想像していたのだが、
もっともっと普通で爽やかだった。

ホントはもうちょっと汗臭いんだろうな^^;

人と人とのぶつかり合いも軽くて、ありそうな話。
若い子が淡々と成長していく。

ゴッツイ話ばっかだと嘘っぽかったりするので、
そういうところが、妙にリアルだったりもするわけだが。
 


2010.03.30, 01:05 / ☆☆☆
空へ -救いの翼- RESCUE WINGS はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.