2019.08.23

旭川の夜

晩御飯はどうする?ってので、
北海道に友達のいる人がオススメを集めたりして、いくつか候補が出てくる。

まずは、山小屋に寝なくなったので急遽予約したAirbnbの家に行く。
近くまで行って、どの部屋か探していたら、ちょうどオーナーさんと遭遇してラッキー。

で、車を止めて、部屋に行く。
一足先に部屋に行ったメンバーが、微妙な反応で案内してくれる。
どうやら古いとかカビ臭いとか、そういう感じらしい。

で、部屋に入ってみたら、思ったより狭いという印象。
前の札幌の部屋もボロアパートだったので、私は免疫があるようで、
そんなにカビ臭いとか古いとか、そういう印象はなかった。
やっぱり、写真は良く撮ってるんだな。

でも、安さ最優先で選んだ場所だったので、そう文句は言えない。
値段相応、といえば、そうなのだ。

そして、オーナーさんの頑張りが垣間みえてしまうのが、文句言えないポイント。
ボロくてすみません、というメモと共に、お菓子とお茶が用意してあったり、
備品は急遽買ったであろう、安い新品が多い。

ここは寝るだけの場所、ということで、お風呂も外に行かなきゃ、となる。
私は大浴場系には行けないタイミングだったので、その間は待つから大丈夫と伝える。

そして、夕食とお風呂を一緒に中心街で済ませてから、
タクシーとかで帰ってきてすぐ寝よう、ということになった。

最初の食事は、結局、まずは馬場ホルモンに行くことになった。
昨日行った馬場ホルモンを北海道の人にもオススメされたり、
今日合流したメンバーが気になったりしてたのだ。

みんな飲むということで車は置いて、歩いて行くことに。

30分歩いて、馬場ホルモンに到着。
早い時間だからか空いてて、待たずに4人入ることができた。

ホルモン4人前と、玉ねぎ、そしてサッポロビールクラシック。
まったり4人でおしゃべりしながら、ホルモンをつつく。
やっぱり塩加減がちょうどよく、玉ねぎも美味しかった。

2人前だけおかわりして、トータル2時間くらい過ごした。
美味しかったし、安かったし、良い店だ。

次の店も、オススメから選んで天金という居酒屋。
もうけっこうお腹いっぱいだったけど、食べたいものを食べる。
じゃがバター、卵焼き、つぶ貝、ししゃも、などなど。

もともとお腹いっぱいだったところに、詰め込んだ(笑)

まだ22時ということで、3軒目行く?と探して歩く。
だけど、全員お腹いっぱいなこともあり、軽い店が見つからない。

コンビニでお酒を買って、歩きながら飲みながら帰ろうということになる。
だけど、歩きながら飲むのは難しいので、結局持ち帰り、家で飲む。
そこで1人寝て、私は2人目として落ちた。

旭岳も、夜の時間も、楽しい日だった。


Leave a Reply