2019.08.09

8/9: 折立、薬師沢、雲の平

台風の動きがわからないから、最終日を予備日にする日程を組んだ。
それで、初日が厳しいスケジュールになった。

コースタイムじゃ間に合わないから、0.8掛けにしたのだ。
これが失敗。

なんせ、今まで持ったことのない荷物の重さ。
14.5kg はテン泊にしては軽いかも知れないが、私には重い。

折立から太郎平小屋までも急登で心が折れる。
何より、暑いのが辛かった。

太郎平小屋までは予定より少し遅れたくらい。
だから、雲の平行きを決行した。

薬師沢までの道が辛かった。
0.8どころか、コースタイムよりもオーバーしてたんじゃないか?

熱中症っぽかったので、日陰で休んでなんとか回復。
小屋に着いてもまだクラクラしてて、コーラ買って飲んだら、お腹痛くなるし。
テン場ないですよね?って聞いてしまうくらい、諦めようと思った。

涼しいところで休憩して、
ここに泊まっても明日行かないといけないし、と思い直して、出発。
休憩してたから、その分さらにスケジュールより遅れてた。

そのあとの行程をコースタイム通りに行けば、雲の平に17時前に着く。
怒られるかも知れないが、泊まれないことはない。

で、進んだはいいが、いきなり直登2時間。。
これは調査不足だった。

でも、直登のような手を使って登るほうが得意。
頑張ろう、と思いつつ、体が言うことを聞かない。
すぐに息があがって休憩して、を繰り返す。

これじゃマズイ、行き倒れになる、と思い、頑張って休まないで進むようにした。
そしたら、日陰だったのもあり、リズムよく登れるようになった。

それでも2時間はツラい。
途中ですれ違った方に、あとどれくらいか聞いてしまうレベル。
あと半分と言われ、かなり凹んだ。

本当にあと半分あって、ほんとに2時間かかった。
辛かった。

そのあとの木道も、坂で辛かった。
そして、雲の平に出てからも、あとどれくらいかわからず、辛かった。

結局17時より前に、雲の平山荘に着き、受付。
そこからテン場まで25分歩くのも辛かった。

辛いことだらけだったので、ものすごい達成感。


2019.08.09, 20:18 / ハイキング登山

Leave a Reply