2019.05.15

パスタ失敗

実際に行くのはだいぶ先なのに、もう山に頭が切り替わってしまって、
携帯性に優れてた山ごはんを考えている。

パスタに挑戦したことがないのだが、水で柔らかくしてから茹でると、
茹で時間も少ないし、茹で汁も少なくて済むというので、やってみたい。
でも、山で突然やるのは怖いので、練習からスタート。

ということで、失敗したわけである。

今回は最初だから、何も調べずに今ある知識だけでやってみた。

時短も目的だから早茹でタイプのほうがいいだろうと、3分のパスタを購入。

まず、大きいジップロックは使い回しのものしか手元になかったので使ったが、
見事に穴が開いていたようで、水が漏れてきて失敗。

2つ目の袋は漏れてないようだったので、そのまま使った。
2時間くらい水に浸けるというのを見たので、2時間ちょっと浸けた。
その間は仕事してたので、様子は見てない。

漏れてないのは気のせいだったか、2時間経ったら漏れてた。
そして、中にはデロデロに溶けかけたパスタ。。。
どう見ても、やりすぎである。

水を切って、炒めてちょっと固くしてから、違う食べ物のようになった塊を食べた。
パスタではないが、味は食べられなくもないというのが、唯一の救い。

改めて調べてみたら、7分タイプのパスタだったら2時間浸けるらしい。
そして、早茹でタイプは向いてないらしい。

ぬー。

試しておいてよかった。


2019.05.15, 23:26 / 日々所感

Leave a Reply