2019.01.04

最後のヤンゴン

7時に朝食。

けっこう年齢層高めの落ち着いた欧米な方々が多いようだ。
トースト、スイカ、バナナ、ゆで卵。
三食フルーツしか食べないというバンコク在住のオーストラリア人のおばさまが、トーストをくれてラッキー。


近場の目ぼしいところは最初にもう行ったので、カンドージー湖に散策に行ってみた。
きらびやかな建物はすぐ発見できたけど、位置がよくない。

Kandawgyi Lake, Yangon



一周回ればいいところが見つかるだろうと、歩いてみた。
ガーデンのところでは、入場料を取られたが、どこに対する料金だったのかわからない。

北東部分は一回道路に出たりしながら、反時計回りに歩く。
朝からけっこう人がいる。
あとで知ったが、今日は独立記念日で祝日だから、みんな外に遊びに出ているとのこと。

レストランや博物館を除いて、ぐるっと回ったら、
ちょうどよく見えそうな部分は歩道が修理中で立ち入り禁止だった。

歩道というか水上のボードウォークなので、壊れてると歩きようがない。
仕方なく道路から覗き込むように写真だけ撮った。

Kandawgyi Lake, Yangon



戻って、今度はスーパーマーケット。
city mart という大きめの普通のスーパー。
ミャンマービール、お菓子、インスタントトムヤムクンを購入。

いったん宿に戻って荷造りしてみる。
シャワーも浴びて、荷造りして、スマホも充電して、ひとまずチェックアウト。

お土産バッグを預かってもらい、今度はランチ。
もうめんどくさいのはイヤで、city mart の建物に入ってるロッテリアで、
海老カツバーガー、ポテト、コーラ。

普通に美味しかった。

Lotteria, Yangon




まだ時間があるので、少し離れた city mart にも行ってみたが、少し規模が小さいだけで変わらず。
1つだけお菓子を買った。

宿に戻ったら、タクシーをシェアするカップルはもう準備済み。
まだ1時間前なので、ダラダラとスマホ見て時間潰し。

13:15 になったら、タクシードライバーさんが来た。
もう準備はできてるので、出発することに。


独立記念日で道は空いているようだった。
通ってる場所を軽く案内してくれながら、空港へ向かう。
14時過ぎに空港に到着。

17:35 の便で、3時間前からチェックインなので、まだ開いてない。
500円分くらい残ったお金を使いきろうと、また買い物。
スーパーの1.5倍くらいの値段だった。

時間になったのでチェックイン。

預ける方の荷物は 6kg にもなっていた。
fragile のテープでグルグル巻きにしてくれて、
壊れても責任を問わないというようなところにサインさせられた。

ま、壊れるとしたらビール。
いちおうジップロックにいれて、服で巻いたあとにドライバッグにいれてある。
もちろん、破損しないことを願う。


出国は何も聞かれず、セキュリティチェックも問題なく、早めに搭乗ゲート。
最後に残った約1ドルも、チップを買って、
残りはもう 150K なので 10円くらいだから何も買えない。

あとは家に着くまで暇な時間が続くな。


2019.01.04, 18:38 / 2018.12-2019.01: ミャンマー
最後のヤンゴン はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.