2018.10.29

大忙しの朝、那覇へ戻る

2日目: 10月27日

朝の8時に島に放送が流れれば、フェリーの時間が変更ということらしい。

7時前からけっこう皆さん起きていたので、私も起きて、紅茶を飲んだりしながらのんびりしていた。
8時前に朝食ができ、食べ始めるか、というところで放送が入った。

静かにして聞き入る。

9時半のフェリーが1便だけで、そのあとは欠航とのこと。
そんなに早く止まってしまうのは、全然予想していなかった。

9時には港にいないといけなくて、車で島の反対側まで行かないといけないということで、
8:20にはここを出る、ということを告げられた。
そのとき7:45だったと思う。

お皿によそった朝食をかき込んで、走って自分のテントの撤収。
寝袋もテントも、慣れてるやつではなかったけど、さすがに他の方よりは慣れてたのか、1番に片付け終わり。
あとは食事スペースとカヤックを片付けないといけない。

大城さんに何したらいいか聞いたら、鍋とか車に積んで、と言われたけど、なかなかうまく積めず、申し訳なかった。
そうしていたら、もう一人テントの片付けが終わった人がいたので、2人で浜辺に走り、
カヤックを倉庫の前まで運びまくった。
シングル艇を8艇も運んだから、朝から汗かいた。

その頃、何人かパラパラと合流したので、カヤックを上に吊り下げるのはやってもらえた。
水で流したあとの砂を払ったり、荷物をどけたり、そんなことしかできず。

カヤックの方が終わって、キッチンや、テントが終わってない人がいたら手伝おうと思ったが、
キッチンが全て片付いていたばかりか、テントも皆さん終わったようでよかった。

青年の家の方も車を出してくれたので、1回で移動。
8:20ごろに出発できた。

港はさすがに人でいっぱい。
修学旅行生も200人以上(?)いて、集会を開いていた。
なんか宿を抜けだしたとかで怒られていて、大人から見れば、抜け出すほうも怒るほうも白ける(笑)

9時半のフェリーは、前の方に並んでいたおかげで座れて、
揺れが激しかったので、寝てた。

到着する頃に起きたら、周りでエチケット袋を抱えた高校生がうじゃうじゃいて、壮絶だった。

あーあ、カヤック終わっちゃったな・・・って思いながら、那覇に上陸。

 


2018.10.29, 22:49 / 2018.10: 沖縄
大忙しの朝、那覇へ戻る はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.