2018.09.13

ロボット

ロボットクリエイターの高橋智隆さんの話を聞きに、LIFULLのイベントスペースに行ってきた。
旅祭のチラシにこのイベントのことが書かれていて気になったのだ。
(LIFULL が PEACE DAY に関わっていたので)

〜感情とロボット編〜AIが社会基盤となるからこそ必要であろう叡智、 今残すべき叡智とは?

おしゃれな会場だけど、人数が多めなのかちょっとギュウギュウ。
窓から車の騒音が聞こえて、ときどき声がかき消されていたのがマイナス。

だけど、その他はホントよかった!

高橋さんって話上手なのね。

文系と理系の両方が足りない能力を身につければ、アホな議論が減るとか、
けっこうブラックな感じで、私が最近ものすごく感じていることを言っていて嬉しい。

これまでの経歴とか、ロボットを作る時に気をつけていることとか、考え方の話が多くて楽しい。
デアゴスティーニのROBIの裏で行われていることの話とか興味深かったし。

小さいロボットは期待値を下げるからイイとか、
みんなで相談して決めると無難になるから一人でやるほうが突き抜けてイイとか、
言うことがいろいろ、イイのだ。

いやー、楽しかった。

楽しいこと好きなことを突き詰めていったらこうなった。
そう言えるようなことに、私はまだ出会えていない。

趣味と仕事を分けてしまったことがいけないのだろうか。
人生半分まできたら、もう趣味と仕事を一体化していく道を考えないと。

本当に、最近ずっと考えてる。


どうでもいいこととしては、高橋さんのイケメンの種類が、サークルの先輩に似てることに気づいたことと、
前職で担当してたイベント業、こういうスタイルのイベントをやりたかったなーということ。


 


2018.09.13, 00:13 / イベント
ロボット はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.