2018.09.08

マリポサトレール Low Men’s

キューバの現地発着ツアーで、軽くトレッキングがある。
思い返せば、私は運動靴を持っていなかった。

いやさすがに1足くらいあってもいいんじゃないか?と思って、買うことに。

ネットで探して、モンベルのクラッグステッパーというのに目をつけていた。
もちろん靴は試着しないで買うわけにはいかない。

恵比寿のモンベルに行ってきた。
目的の靴があることは発見したけど、他の靴とも見比べて、時間がかかった。

迷った結果、まず、元々のお目当てだったクラッグステッパーの、試着をお願いする。
目的を聞かれたので、旅行でたくさん歩くのと、少しトレッキングがある、と正しく伝えた。

そして、まず足を測ってみましょう、となり、横幅を指摘される。

で、そうなんですよ!痛くない靴を探してるんです!と、ちゃんとアピール。

試しに履いてみたけど、クラッグステッパーは横に伸びないタイプの硬めの靴。
横が固い素材かどうかというのが重要なポイントとなるのだ。
男性用の方が少し横幅があるので、そちらも履いてみるが、やっぱりダメそう。

サイズは 25.0cm でよさそうだとわかったけど、
横が当たってしまってダメそうだったので、
他の横の素材が柔らかい防水シューズをオススメしてくれた。

そこで、第2希望で選んだのが、マリポサトレール という靴。
色が良さげだったのと、リールアジャストシステムが気になったのだ。

サイズは 25.0cm で履いてみる。
リールは締めるときは、パチッと押してからぐるぐる回す。
緩めるときは、パチッと引っ張ってから、つまみでワイヤーを引っ張る。

いろいろ歩いてみて、痛くはない気がする。

これにしようか、と思い、他の色があるか聞いてみる。
出してもらったけど、若干微妙な色。
これでもイイ気はするけど、お気に入りにはならなさそう、というライン。

そこで思い出したのは、Mensの存在。
そっちも試してみたいとお願いし、履いたら、こっちの方がちょうどイイ感じ。
色もMensのほうがカッコいい。

ってことで、男性用で改めて色を探す。
試し履きしたブラウンオリーブではなく、もう1色のグレーの方を出してもらう。

これで決まり!

ものすごくいろいろ試させてもらって、いろいろ可能性を考えてくれて、モンベルのスタッフさんありがとう。

マリポサトレール Low Men’s のグレーに決めた。
グレーということになってるけど、黒にオレンジの差し色という、好みのテイストなのだ。

あと1週間でなるべく履き慣らして、こいつをキューバのメインにする!
気に入った!

これで、ふるさと納税でもらったポイント、全部使っちゃった。

 


2018.09.08, 19:48 / まぁまぁ
マリポサトレール Low Men’s はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.