2018.09.08

ボルダリング

今日は8月末にオープンしたばかりの、ディーボルダリング綱島に行ってきた。
家からわりと近いので、もしよかったらメインにする可能性もあって、調査メイン。

Web予約をしておくと入会金が割引ということだったので、10時に予約。
ちょうどの時間にいた人は3人だけだった。
特に集まって講習というわけではなく、一人一人に説明してくれてた。

緊急連絡先とか誓約書を書いて、カードをもらって、支払いは最後。
1時間までだと安くて、あとは18時までは1800円だったかな。
ドリンクバー200円というのもあって、カラオケとかにあるようなマシンが置いてあった。
水を持っていってたので使わなかったけど。

説明は、トイレや更衣室の場所と、1面1人のルール、登らないときはマットに乗らない、
飲食は芝生の上で、グレーのテープで覆ってある場所はカンテ禁止、くらいか。

ささっと着替えて、更衣室にロッカーがあって鍵はかけられるけど、鍵の管理に困る。
腕に巻くようにもなってなくて、ただの鍵に番号札がついたもの。
これをどう管理したらなくさないか考えて、チョークバックにひっかけた。

もし次に行くなら、チョークバックにカラビナとかつけておくかな。
今からつけておくかと思ったらなかった(どこしまったんだろ)

レベル表を確認し、簡単な方から順番にやってみる。
8〜6級は余裕でできる。

そして5級の赤。
ここから、できないものがでてきた。
というか半分以上できない。

というわけで、ほとんど赤をやって、
赤の課題がそんなにないので、青4級もやったりしてた。

休憩は芝生スペースで、なかなか気持ちいい。
テーブルや座布団、椅子も用意してあって、勝手に使っていいやつ。
自分のスペースを作れるのがいい感じ。
友だちと来てもリラックスできそう。

赤の課題、できないやつは、最後の1手とかで、手か足が届かない。
すっげームカつく。
もちろんそこをできないといけないのはわかるけど、そこかよって感じ。

頭を使ったらできる、みたいな課題は、見た感じなかった。
ルートはわりと単純で、ホールドが持ちにくいか、距離があって届かないか、どっちか。
修行にはいいんだろうけど、達成感がなかなか得られない。

真ん中にデーンとあるMOONBOARDというやつは、スマホでルートを切り替えられる壁。
一番下の2つがスタートで、一番上の1つがゴールで、ランプがついてるところがルートらしい。
見るからに難しい課題だらけだったのでやらなかったけど、家に欲しい、これ。

だんだんと人が増えてきたのもあり、1時間くらいしたら、もう登りたい課題がなくなってた。
もう少し頑張ったらできるようになるかも、っていう感じがしないのが残念。

キレイで、リラックスできて、わりとよさげなジムではある。
駅からも近いし、2000円以下だし、イイ感じ。

唯一私に合わなかったのは、課題。
課題が変わった頃にもう一度行こうかな。

 


2018.09.08, 19:27 / ボルダリング
ボルダリング はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.