2018.08.11

カメラを止めるな!

37分に渡るワンカット・ゾンビサバイバル、というのが前情報。

ゾンビ映画を撮りたかったが、リアリティが欲しくて、本物のゾンビを呼び寄せる・・・
そんな話をワンカットで撮った若者たちの青春ストーリーかと思いきや、
全くそんなことはなく、エンターテイメント。

もうちょっとスレたテレビマンたちの話でもあり、
少々下品だったりもするけど、何も考えずに笑って見てられる気軽な映画。

ストーリーは大きく前編・後編に分かれてるのだが、後編が楽しい。
映画館で、観客が皆笑い声を上げて見てて、なんだかそれも楽しかった。

何も情報なく見て、なるほどね(笑)って見るのがイイのだと思う。
もし2回目に見たら、あーここね(笑)ってなると思う。
でも情報を知った上で最初に見ちゃうと、・・・楽しめる要素がない気がするんだな。

見終わったとき、あー楽しかった!って爽快な気持ちになる。
だけどしばらく経つと、何がそんなによかったんだっけ?ってわかんなくなる。
それくらい、ただの楽しいエンターテイメント。

良かった。

http://kametome.net/index.html


2018.08.11, 22:45 / ☆☆☆☆

Leave a Reply