2018.07.22

豊橋祇園祭・花火大会

豊橋祇園祭の花火大会に行ってきた。
元同僚が随分前からこの祭りの裏方をやったり、手筒花火の奉納をしたりしているのだ。
手筒花火は金曜だったので見てないが、打ち上げ花火だけ見させてもらうという、ちょっとズルイやつ。

昼から新幹線に乗り、初めて豊橋駅で降りた。
なんとなく平塚と規模感が似ていて、ちょっと落ち着く。

ちょっと駅ビル散策したりしてからホテルにチェックインして、休憩。
夕方に金曜から来てる方々と合流して、買い出しをしつつ会場へ。

桟敷席をとっていただいたので、最前列に座る場所が確保されているという、素晴らしい状態。
18時から打ち上げが始まるが、まだその時間は明るいので音がメイン。
その間に、屋台でさらに買い出しをしたり。

19時からが本番で、夕焼けと花火がまずキレイ。
だんだんと暗くなり、今年初めてのTHE打ち上げ花火。

亡くなった家族に捧げる花火とか、生まれてきた子どもに贈る花火とか、
けっこう家族が打ち上げているものが多かったことにビックリした。
アットホームな花火大会だ。

だが、花火から観客席までの距離が近いのもあり、かなり大きく見えて、大迫力。
あんまり形で遊んだ花火は少なくて、大きな丸と枝垂れが多くて、直球なのがイイ。

どうせ暑いならちゃんと夏を感じないとね。
楽しかった。

 


2018.07.22, 01:07 / I社
豊橋祇園祭・花火大会 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.