2016.11.23

マットの運び方

36Lのバックパックでテント泊を3回やって、いずれの回もマットは横に括り付けていた。
それはそれで全く問題もなく、マットを木や岩に引っ掛けたりしたこともなかった。

だから、巷で言われてる、マットの外付けは危険、というのは、私レベルの登山だとまだ当てはまらない。
もちろん岩を登っていかないといけないような場所だったら引っ掛ける危険があるのはわかってるし、
そのときはそれなりの対応が必要だとは思ってる。

で、全然違う話で、ナルゲンボトルを新しく買ってみたので、それに行動食を入れようと思ってる。
そのボトルを横に入れておいて、ザックを下ろさなくても食べられるようにしたいな、というのが狙い。

となると、片方がマットで塞がれている状態を、解消する方法を持っておきたい。

背面に括り付けるというのを何回か見かけたのと、雑誌にも載ってたりしたので、試してみることに。

以前買ってあったバックルを使うことに。
石井スポーツで買ったナイロンテープ2mを半分に切り、バックルの片割れに縫い付ける。

まぁ、こういうもの自体も売ってたけど、バックルは随分前に買っちゃってたし、安くできたしいいだろう。

img_20161123_230113

くっつけてみたら、バックル&テープは長さもちょうどよく、いい感じ。

img_20161123_225829

ただ、玉子の寿司みたいなので、なんかカバーとかかけたいな・・・

 


2016.11.23, 23:13 / 未使用
マットの運び方 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.