2016.11.23

フリース新調

クリマプラス ニットジャケット

今まで登山に使っていたのは、ずーっと前に買ったであろうモノ。
おそらく実家にいる間に買ってもらったものだと思われる。

ポリエステルとメリノウールで、暖かいんだけど、汗をかく。
それと、袖が短くて、これを一番外側に着ていると袖のところが恥ずかしい感じ。

先日御岳山に行ったとき、半袖Tシャツにフリース、ソフトシェルを着ていたら、汗をかいた。
周りのダウンを着ている方々が全然汗をかいてなくて、私を見て若干ひいてたことから、
相当熱がこもるか、相当私が汗っかきということになる。

今調べてみたら、アクシーズクインというブランドで、山を専門としてるらしい。
しかもちょっとおもしろいネーミングをしているじゃないか・・・。

でもWebにフリースは載ってなかったから、だいぶ古いんだろう。

冬の登山には透湿性が大事ということを知り、ちゃんと透湿性が高いことを標榜してるのを買うことに。

いくつかお店を回って、透湿性が高いフリースというのはたくさん出てるけど、
値段が1万円以下であってほしかったのと、肩のところがフリース地じゃないのが欲しかった。
きっとバックパックのベルトで擦れてしまうからね。

結局、モンベルのクリマプラスかトレイルアクションかなど、いくつか試着させてもらって、
袖を通すたびに自分の前腕が太いんだなということを認識しつつ、
結局、クリマプラス ニットジャケットに決定。

普段も着られそうなデザインだし、重ね着してみたところ邪魔にもならないし、よさげ。

まずは次回の登山に持っていこう。

 


2016.11.23, 18:49 / イイ感じで使用中
フリース新調 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.