2016.05.30

チャッピー 日本劇場公開版

ヨハネスブルグではロボットが警官をしていた。
研究者ディオンは、自分で考えることができるAIを搭載したロボットを作っていた。
テスト的に動かそうと持ち出したところ、悪党に捕まり、ロボットはチャッピーとして成長していく。

最初30分の間に何回も寝落ちしてしまい、もう見るのを諦めようかと思ったけど、
そこを超えて、チャッピーが動き出してからはおもしろかった。

そして、なかなか深い。

人工知能だって、誰が何を教えるかで仕上がりは全然違う。
この前Twitterの人工知能が悪いことばかり教えられて、悲惨なことになっていたのが記憶に新しい。

人工知能が人間を超えるのか?
意識を転送すればロボットが人間みたいになるの?

人間みたいになったロボットでも、人間は簡単に壊してしまうの?
人間がロボットの身体を借りて、人間を簡単に殺してしまうの?

・・・結局、戦争で起きてることは、人間だろうがロボットだろうが起きてしまうんだろうな。

チャッピー 日本劇場公開版
監督:ニール・ブロムカンプ
出演者:シャールト・コプリー、 デヴ・パテル、 ヒュー・ジャックマン、 シガーニー・ウィーヴァー、 ニンジャ、 ヨ=ランディ・ヴィッサー、 ホセ・パブロ・カンティージョ
収録時間:120分
レンタル開始日:2015-09-18



2016.05.30, 00:50 / ☆☆☆☆
チャッピー 日本劇場公開版 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.