2015.03.30

ポロンナルワ観光

バスは1時間ほどで、ウトウトしかけた頃に到着。
バス停でトゥクトゥクに囲まれ、ホテルまで連れてってもらう。

そのドライバーさんと、休暇はどれくらいなのか?とか話してたら、
ポロンナルワの遺跡は4時間で廻れるから、これから行かないか?と言う。

値段も安いように感じたので、お願いすることにした。
(逆に安すぎる気がしたので、ちゃんとチケットを買うのか不安)

14時にまた迎えに来るということで、ランチ。
けっこうお腹が空いてたので、山盛りのチャーハンを全部食べてしまった。

IMG_1325

14時に迎えに来て、スタート。
韓国で働いてたことがあって、そのときに数回日本にも行ったことがあるらしい。
後で聞いたが、ホテルの兄ちゃんも同じく韓国で働いてたことがあるらしい。

最初の場所についたということで、見学しておいでと言われる。
どうもチケットを買ってるのは見てないし、チケットをチェックされてもない。
聞いてみたけど、Included という答えしか返ってこない。

チケットチェックしてない場所だけ見るのかなぁ。
それだったらボロ儲けしてるはずだからチップは要らないのかなぁとか考える。

沐浴場、宮殿跡を見て、既に暑くて、トゥクトゥクでよかったとシミジミ。
それから少し移動して、石立像、図書館跡。

IMG_2176

そこから大きく移動して、キリヴィハーラ、ランカティラカ、
ゴーパラパッバタ、ランコトゥヴィハーラの4つを見てから、最後の地点で合流。
ここは長かったので、途中で水を買ったり、ゆるりと進む。

この辺から自転車で廻ってる人が多いなぁと思った。
皆さん暑そうで、トゥクトゥクでよかったと再度シミジミ。

次に、メインと言われるクワドラングルを見て、
ドライバーさんがお昼寝してる間にココナッツジュースを飲み、
もっとふらふらしてようかな~と思ったところで起きて、さすが。

IMG_2224

最後にシヴァデーワーラヤなど小さめのやつを見て、おしまい。
北の端のほうは行かなかったけど、疲れてたのでもう終わりにしたかった。

ということで、ポロンナルワをぐるっと見学してしまって、
明日からの予定を変えるか、このままでのんびりする時間を増やすだけにするか悩む。

部屋に戻って水シャワーを浴び、スッキリ。
夕食に Kottu という、うどんを細切れにしたものを使ったチャーハン。
量が多すぎて、半分しか食べられなかった。

IMG_1333

エアコン無しのファンだけの部屋にしていたので、暑い。
ここは蚊帳も網戸もないので、窓を開けておくのはキツイが、
室温を下げるために、部屋を暗くして窓を開けている。

33℃から31.7℃まで下がったので、
どこかで切り上げて、電気をつけて蚊をやっつけてから寝ることにする。

ここのトイレにも蛙がいてビビった。
スリランカでは普通なのか?

 


2015.03.30, 01:33 / 2015.03-04: スリランカ
ポロンナルワ観光 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.