2014.04.08

シュガーマン 奇跡に愛された男

バーで歌っていたところを発見され、シンガーソングライターとなったロドリゲス。
アメリカでは全くヒットしなかったのに、なぜか南アフリカで大ヒットとなった。
しかし彼の消息を知る人は少なく、自殺説がまことしやかにささやかれていた。

そんなロドリゲスの消息を追ったドキュメンタリー。
長めのインタビューと曲が多いので、眠いときに見ちゃダメ。

ロドリゲスって全然知らなかったけど、実話だからこそおもしろい。
偶然が重なって、ドラマになったのだ。

南アフリカで大ヒットとなったのに、当時南アフリカでそのレコードは売ってなかった。
カセットテープのダビングで大人気になってしまい、レコードの海賊版が売れまくり。

そんなある意味陰の世界でカリスマ的な人気となっていても、遠く離れたアメリカには伝わってこず。
70年代、まだ世界は小さくなかったんだなということが実感できる。

過去をかざすことなどなく、日雇い労働者として細々と生活していたというギャップがイイ。
再発見されてからも、おごることなく変わらない生活をしているのがいい。

シュガーマン 奇跡に愛された男
監督:マリク・ベンジェルール
収録時間:85分
レンタル開始日:2013-10-04



2014.04.08, 00:17 / ☆☆☆
シュガーマン 奇跡に愛された男 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.