2018.05.20

Noborock 溝ノ口

5月1日にOPENしていたNoborock溝ノ口に行ってきた。
例によって、最初の1ヶ月は登録料が無料なので、その間にお試ししておかないと。

セントラルフィットネスクラブ溝ノ口の中にあるボルダリングには、
だいぶ昔、ボルダリングを始めた頃に、当時の会社の同期たちと1度行ったことがある。
今回Noborockとして生まれ変わったと思って、少しは期待していた。

しかし、たぶん、前と変わってないんじゃないか??
もう10年以上も前のことなので、以前どんな感じだったかはほとんど記憶にないけど。

5階で受付をして、施設の説明を聞いて、支払いを済ませ、ロッカーのカードをもらい、
あとで1階でまたNoborockの会員証を見せてくださいって言われる。

スリッパを借りて、6階に上がって、着替えて、スリッパを履き、
シューズ、チョーク、水、Noborock会員証を持って、1つしかないエレベーターで1階に降りる。

どうやら子供向けの体験クライミングが行われるようで、大混雑。
また受付をしろと言われたので並んで、自分の番がきたところで、レシートを出せと言われる。
そんなの聞いてねーし、ムカツク。

そういうことは先に言ってください、と冷たく言い放ち、また6階まで戻る。
超めんどくさいし、イライラするし、この時点でもうこのジムに来ることはないなと思った。

レシートを取って戻ってきて、再度受付。
今度はボルダリングエリアの説明を聞くが、特に特別なことはなかった。

横っちょのストレッチする場所で、軽くストレッチして、いざスタート。
体験クライミング待ちの大群が見ているので、非常に登りにくい。

ピンクをやって、赤5級をやって、というところまでは、いつも通り。
でも赤が異常に簡単だったので、すぐに紫4級に移行。

そしたら、4級のはずなのに、一撃でいくつもクリアできてしまう。
これはおかしい。
他のジムで言ったら、5,6級の難易度に感じた。

結局、しばらく紫4級をやってた。
届かなくてできないのもあったけど、やっぱり簡単。

途中から体験クライミングが始まってしまい、スラブと垂壁が使えなくなる。
その他のエリアでも、さほど登りたいという課題がないので、休憩多め。

ちょこちょこと緑3級もやってみたけど、それはできなかった。
なんか足の置き場がない課題が多いのはなんなんだろ。

しばらくして体験クライミングが終わり、最後に流して、結局1時間半で終わりにした。

もう、行かないだろうな。

 


2018.05.20, 17:58 / ボルダリング
Noborock 溝ノ口 はコメントを受け付けていません。