2017.10.03

転入

朝、区役所で転入届を出し、そのまま警察署にいって免許の住所変更をしようと思ったけど、
思ったより遠かったのでやめて、会社に行く前に麻布警察署に寄ってきた。

今日わかったことは、今の家と同じ住所の家がここに3軒あるということ。
そして、建物の名前を登録してないらしく、住民票に登録できないということ。

普通の郵便物だったら、勝手に建物名と部屋番号を書いちゃえば届く。
何か困ることありますかね?って聞いたら、役所からの郵便が届かない可能性があるって。
郵便屋さんがどこまで頑張るかだけど、少なくとも表札を出していないと届かないって。

んー、これは明日管理会社経由でお願いしてもらおうかな。
ダメならダメで、カッコいい表札を作ることを考えよう。

さて、明日は前の家の鍵を返す、退去の日。
これでようやくあちらと縁が切れるかな。

もう明日くらいは、イラつくことなければいいな。

 


2017.10.03, 23:14 / 転居
2017.10.03

引っ越し完了

16〜19時の間に開始するという予告を受けていたので、
初めて会社を早退して(というか裁量労働制だけど)、待機。

16時ちょうどに家に着いて、冷蔵庫の調味料をダンボールに詰めて、
テレビも外して、残っていた物も全部、空いてたダンボールに詰め込んで、待機。

16時半頃に電話がかかってきて、18時過ぎに到着になるという。
雨が降り始めないか心配だった。

もうちょっと早く言ってくれれば、早退を遅らせることができたのになぁ。
スマホで仕事しようとするも、プログラムはかけないので読むだけ。

18時ごろに外でトラックの音がして、来たかな? って待ち構えて、出迎える。
最初に持っていく荷物と置いていく設備を軽く説明して、スタート。
邪魔にならないところで眺めながら、ときどき質問されることに答える。

荷物を多いとも少ないとも言わず、さっさと運ぶ。
ワレモノと書いてあっても、構わず重ねて持っていく。
ちょっと大丈夫かなって心配になるけど、邪魔して落とされても困るので、見守る。

洗濯機を最後に運び出して、支払いは到着してから現金で、お釣りはないからちょうどで用意してくれと言われる。
移動中に両替するか引き出すかしかないな、と思いつつ、まずはさっさと新居に移動する。

自転車でさっさと移動したつもりだったが、トラックはすでに待っていた。
鍵を開けて案内して、場をお任せして、お金を崩しに出かける。
まだお金を払ってないし、逃げることはないだろう。

コンビニはなく、まいばすけっとでジュースを買って崩す。
なぜか大混雑だったので時間がかかってしまったが、戻ったときにもまだ終わってなかった。

でも、だいたいは降ろしてあって、服のハンガーを移動して、洗濯機の取り付けを見守り、おしまい。

無事に支払って、買ってきたジュースをプレゼントして、おしまい。
ってか、トラックの中の点検とか一切なかったな。。

自分でちゃんとダンボールの数を数えたからいいけどさ。

トラックが来てから去るまで、47分。
その間に、積み込みも、移動も、降ろして、洗濯機を取り付けるところまで、全て入ってる。
なかなかのスピードだ。

結局、積み込みの時に、ダンボールに入ってなかったものも、蓋を閉めない状態のダンボールに入れたので、計20箱。
減らしたつもりだったのに、前々回の引っ越しとあまり変わってないじゃないか。。

必要なものからダンボール箱を開けて、今は8箱がカラ。
この状態で、とりあえず生活はできるって思えるレベルになってる。

アウトドア系のものはまだ手付かずだけど、それは必要だとして、残りは本当は不要ということなんだよな。

あとは1つ1つちゃんと見極めながら取り出そう。

 


2017.10.03, 00:01 / 転居