2017.05.21

今日、キミに会えたら

アメリカに留学していたときに恋に落ちたイギリス人のアンナ。
彼と離れたくないあまり、ビザが切れても帰国せずに残ってしまう。
一度結婚式に参列するためにイギリスに帰国したら、不法滞在が原因でもうアメリカには入国できなくなっていた。

いやー、もう、一言で言えば、不法滞在ダメ。
それさえしなければ、いくら遠距離恋愛だって、うまくいってただろう。

そのすれ違いの期間があり、会いたくても会えなかったり、
一緒に暮らすのはイギリスに限定されてしまったりするわけだ。

まぁ、この二人の場合は、不法滞在であろうがなかろうが、遠距離恋愛であればケンカしてただろうけど。

会えない間に、相手のことを疑ってしまったり、距離を置こうとしたり、ありがち。
ありがちだけど、ありがちだから、胸が締め付けられる。

一眼レフカメラで撮影し、即興芝居で構成されてるらしいが、そのせいか、妙な生々しさはある。

最後どうなったんだろうなぁ。

 


2017.05.21, 22:40 / ☆☆☆☆
今日、キミに会えたら はコメントを受け付けていません。
2017.05.21

最後の1本

最後の1本〜ペニス博物館の珍コレクション

動物のペニスを集めた博物館、いろんな動物のをコレクションしてきたが、人間のがない。
寄付を募るしかないということで、名乗り出たのが2人。
どちらが最初に陳列されることになるのか・・・というドキュメンタリー。

人間のエゴの争いだから、まぁどうでもいい話ではある。
集めたい欲望、それを超えて、自分のを陳列してほしいという欲望。

最終的には、なるようにしかならない。
でもその過程では、伝え方とかアピール方法とか、そういったものから始まる人間関係のところが大きい。

そんなドキュメンタリー。


2017.05.21, 22:33 / ☆☆☆
最後の1本 はコメントを受け付けていません。
2017.05.21

大山

探検隊の友達の友達の・・・みたいな、ちょっと遠いつながりの方々と、大山をハイキング。
30℃という予報だったので、熱中症が心配な日。

大山、平塚では学校行事で行ったりするって聞いたりしたこともあるけど、私は初めて。
神社と寺があって、なんだか高尾山みたいなところだった。
人の多さも高尾山っぽい。

そんな感じだからけっこうなめてたけど、キツかった。
階段は苦手なのだけど、階段だらけなのと、暑いのは苦手なのだけど、暑かったのと。

でも、風があるときに日陰にいると、めちゃめちゃ気持ち良かった。
そして新緑が眩しかった。

結局登りも下りもケーブルカーを使わず、登りは女坂、下りは男坂を通った。

私は背後に人がいるという状況が苦手で、イヤで気になってしょうがないので、最後尾を歩かせてもらった。
ガイドがいる登山だったらもちろん隊列は任せるけど、こういう場だしね。

下りは全般的に、私にとってちょうどいいペースで歩いてくれて、ありがたかった。
やっぱり下りを小走りするのが好きな人ばかりじゃないんだなってことがわかって嬉しかった。

ほぼ初対面の方々だったので、登りの間は打ち解けられる気がしなかったけど、
下りをのんびり下りてくれてる間に、少しずつしゃべれるようになった。

こういうペースの方々だったら、また行ってもいいな。
でも、暑い日に登山に行くもんじゃないな。

膝は無事だったけど、帰りは予想通りの頭痛。
頭痛のほうは脱水もあるだろうから水は意識して1.5L近く飲んだ気がするけど、ダメだった。
この体質もどうにかならないものかなー。

 


2017.05.21, 22:08 / ハイキング登山
大山 はコメントを受け付けていません。