2017.03.31

桜・・・

先週ちらっと咲いたから、今週末は満開かと思ってたけど、全然だ。
会社に行く途中に目黒川のところを通るのだが、日当たりの良いところで少し咲いてる程度。

今日は雨だし、明日も天気悪そうだし、明後日にまたちょっと咲くとして、
満開になるのは来週半ばとかかな?

平日に満開だとしたって、朝に目黒川沿いはお花見できるから、それはよし。
ただ、天気だけは、青空であってほしいのである。

春よ、来い。

 


2017.03.31, 22:42 / 日々所感
桜・・・ はコメントを受け付けていません。
2017.03.30

API

API Meetup Tokyo #19 〜六本木ヒルズスペシャル〜 に行ってきた。

Googleが提供する機械学習API が、とてもおもしろい話だった。
ニューラルネットワーク、ディープラーニングをとてもわかりやすく解説してくれて、楽しかった。

オンラインの機械学習の講座はまだギリギリのところでちゃんと受けてるけど、
その基礎が少しだけあるから、少しだけわかるところもあって、それは嬉しかった。

この先どこに進むべきか、いろいろ考えるなー。

 


2017.03.30, 00:26 / 勉強会
API はコメントを受け付けていません。
2017.03.29

停滞

なんかやろうとしてることが、自分の力でどうにもならないことばかり。

いつでもそうっていう気はするけど、プライベートな件と、仕事の件と、天気の件と、
こうも重なっていると、気持ちだけやたら疲れる。

どうやら週末のカヤックは誰も集まらなさそうなので、キャンセルにさせてもらった。
一人でカヤックするのは寂しすぎるし。

お花見、どこに行こうかなー。
満開になるかなー。

晴れるかなー。

 


2017.03.29, 00:29 / 日々所感
停滞 はコメントを受け付けていません。
2017.03.27

ファング一家の奇想天外な秘密

両親が現代アートと称して、悪趣味なドッキリのようなことをして世間を驚かせてきたファング一家。
アニーとバクスターは子どもの頃から、仕掛け人として参加させられてきた。
大人になって、ようやく親から離れて自由な生活をしていたが、バクスターの入院をきっかけに家族が再集結。
両親はまた、一家総出のドッキリを計画するが、アニーとバクスターは参加したくなかった。

両親が旅に出たところ、強盗に襲われたのか血だらけの車を残して行方不明に。
それが本当に襲われたのか、それとも悪趣味なドッキリか、残されたアニーとバクスターは迷う。

悪趣味なドッキリってとこで、まず共感はできない。
だから、そういう意味で、アニーとバクスターのほうには共感できるわけだけど。

子どもは親のオモチャじゃない。
悪意のない悪はいちばんタチが悪い。

ファング一家の奇想天外な秘密
監督:ジェイソン・ベイトマン
出演者:ニコール・キッドマン、 クリストファー・ウォーケン、 メアリー・アン・ブランケット、 ジェイソン・ベイトマン
収録時間:106分
レンタル開始日:2017-02-03


2017.03.27, 23:06 / ☆☆
ファング一家の奇想天外な秘密 はコメントを受け付けていません。
2017.03.26

Passage Tells: Shibuya

Passage Tells: Shibuya に行ってみた。
アートのような、勉強のような、不思議なもの。

渋谷駅で働く人や歴史など、普段は意識しない情報を、オーディオで聞きながら、歩く。

ヘッドフォンを渡されて、音声が聞こえるか確認したらもう、あそこの3出口の階段から降りてください、と言われる。
そのあとどこにどう行けばいいか全然知らずに歩き始めたもんだから、不安で怖かった。

ヘッドフォンから情報が聞こえ、一通り終わったところで、次はどこに行けというアナウンスが流れる。
そういうシステムだってわかってからは、少し安心。
それからは、ちょっとRPG気分で進む。

この頭上には渋谷川が流れてる、とか、昔はこうだった、とか、
それを実際の場所を見ながら聞けるのは、それなりにおもしろい経験だった。

 


2017.03.26, 19:57 / イベント
Passage Tells: Shibuya はコメントを受け付けていません。
2017.03.26

素敵なウソの恋まじない

ロンドンに住む老人ホッピーは、独身で、ベランダでの園芸が趣味だった。
あるとき、同じマンションの1つ下の階に住む未亡人シルバーに恋をした。
彼女の気を引こうと、彼女が可愛がってる亀を育てるおまじないとして、嘘を教える。

ホッピーは亀を物体としか見てないんだなーとか、
シルバーも飼ってた亀がすり替えられてても気づかないんだなーとか、
基本が嘘なので、個人的に一歩引いて見てしまう。

ファンタジー要素はないんだけど、なんだかファンタジー。

好きだから、嘘をついた・・・
それを許せるかどうか。

自分のためを思ってやってくれたこと、と思うことができれば、いいのかな。

素敵なウソの恋まじない
監督:ダーブラ・ウォルシュ
出演者:ジュディ・デンチ、 ダスティン・ホフマン、 リチャード・コーデリー、 ジェームズ・コーデン
収録時間:88分
レンタル開始日:2017-02-03


2017.03.26, 19:44 / ☆☆☆
素敵なウソの恋まじない はコメントを受け付けていません。
2017.03.25

つぼみ

まだ桜はほとんど咲いてないけど、混む前の中目黒で、研究室の友達とお花見散歩&飲み会。
ほとんどがツボミで、一輪とか、咲いてる程度。
それなのに、なかなかの人数が散歩していた。



これから徐々に咲いていくんだな、という、見ていてポジティブな気持ちになれる段階。
満開になる前に眺めるのもいいなと思った。

1時間ちょっと散歩して、そのあとは飲み。
前回が2ヶ月前なのでそんなに経ってないけど、それでも少しだけ変わったりした近況報告など。
野球やサッカーの話だったり、健康の話だったり、仕事の話だったり、年相応。

いつも通り話は尽きず、4時間以上も1つの店に居座ってしまった。
(忘れられてたのか、そういうシステムではなかったのか、全く追い出される気配もなく)

楽しかった。

 


2017.03.25, 23:17 / 研究室
つぼみ はコメントを受け付けていません。
2017.03.25

ボルダリング

秋葉原のB-PUMP。
電車が止まってたりして、到着したのは11時半だったけど、比較的空いてた。

右手前のオーバーハングの壁の赤、また最後の1手を残して、できなかった。
1回目でいったとき、少し粘って左手を引きつけて曲げようとしたけど、できなかった。

もうこれは体重を落とさない限り無理か?と思ったけど、眺めていて、もう一度作戦を考えた。
止まって粘ってしまうから、勢いが消えてて、伸びが少なくなってる気がした。

流れのまま勢いで行ってみようと再開したけど、最初で何回かつまづいて体力消耗。
ようやくもう一度上まで行ったときには、勢い自体がなくなってた。
次回やるときは、勢いに気をつけて、元気なうちにまたやろう。

徐々に混んできて、3階へ避難。
入り口すぐの壁の緑ホールドの赤、見た目がそんなに難しそうじゃなかったので、やってみたら一発でいけた。
こいつを赤にカウントしていいものかと悩ましいが、まぁいいだろう。

オーバーハングの壁も変わってて、真ん中あたりの黄色い赤をやって、あと2手というところまでいけた。
これは手の皮が元気なうちならいける気がする。
まぁ、手の皮がすぐ剥けてしまうのも、体重のせいのような気がするが。

というわけで、まだまだやるとこがある。

 


2017.03.25, 23:09 / ボルダリング
ボルダリング はコメントを受け付けていません。
2017.03.23

カレー

初めてカレーにキャベツとウインナーを入れてみた。
そして初めて炒めずに、お湯を沸かして、全部ぶっこんで煮て、ルーを入れて終わりってしてみた。

思いの外、おいしかった。

ってのが個人的に発見だった、って話。

カレーって食欲がないのに食べられちゃうから不思議よね。

 


2017.03.23, 22:48 / 日々所感
カレー はコメントを受け付けていません。
2017.03.22

ガタガタ

先週から左の肩甲骨あたりが痛くて、まだちょっと痛くて、
金曜くらいから花粉が強すぎるのか鼻が詰まってきたり、くしゃみが出たり、咳が出たり、
週末にお腹が張り、戻そうと薬を飲んだら強すぎて、お腹が痛くなり、
咳がまだ残ってるし、気圧の急降下だろうけど頭痛がするし、
お昼のソースカツ丼で気持ち悪くなるし、
ストレスがずっと続いてる中で、さらに不安な出来事があったり。

そんな状態を忘れるために、少し忙しくして、それは効果はある気はする。
あと、今週はお腹の調子を戻そうと、意識して食べる量を減らしてて、効いてる気はする。
(ソースカツ丼は会社のイベントだから仕方ない)

全てがクリアになったら、気持ちいいんだろうなー。

 


2017.03.22, 00:14 / 日々所感
ガタガタ はコメントを受け付けていません。