2016.11.17

手作りノート

印刷会社が手がける完全カスタマイズのノート、HININE NOTE
会社のイベントで貸切にさせてもらったので、便乗して自分のも作ってきた。

記事で見たときには、パーツを選んでくっつけるだけね、って思ってた。
でも、実際に行ってみたら、悩むし迷うし。

自分の手で作りながら次のパーツを決めていくのではない。
サンプル部品を見ながら、それを頭の中で組み立てて、次のパーツを選ぶのだ。

パーツも、素材や色で細かく選ぶことができて、さらに数も変えたり、オプションで加工を入れたりできる。
悩めば悩むほど、悩む。

他の人の選びを見て、その手があったか!と自分のを変えると、
そこを変えるならこっちも変えたいな・・・とか、また迷い始めてしまう。

思ってた以上に、楽しかった。

こういう期待値を超えるイベントに出会えるから、面倒でも外に出て人と会ったほうがいい。
わかってるつもりではあるけど、疲れてると忘れちゃうんだよね。


表表紙とテープにするところまでは、最初っからイメージとしてあった。

img_3659

キャメル色のレザーを見つけ、これは是非入れたいと、背表紙にした。

img_3660

中にカレンダーやポケットも入れられる。

img_3661

用紙もいろんな種類から組み合わせて入れることができる。
罫線、格子、無地の3種類を選択。

img_3662

お値段はわかりやすく、各パーツごとの足し算。
レザーがいちばん高くて900円。

img_3663  

 


2016.11.17, 01:36 / T社
手作りノート はコメントを受け付けていません。