2016.10.30

オデッセイ

火星探査ミッションが砂嵐で中止になり、全員地球へ帰還することに。
そのとき部品が刺さって倒れたワトニーは、死んだと思われて置いて行かれた。
生き残ったワトニーは、残った酸素と食料で次の探査機が来るまで生き延びるため動き出した。

この映画のことを知ったとき、完全にムリだろうって思った。
一応ミッションを行う間の居住空間が残されていて、空気も食料もそれなりに残ってる、
そういった状況があった上でのスタートだった。

とはいえ、やっぱりムリだと思ってしまう。
自分がもし取り残されたとして、傷の手当てをして、食料と空気の残量を確認するところまではするだろう。
もちろん、その技術があったとしての話だけど。

そこから先の、作り出す部分が、もっと見たくなるくらい、ワクワクしたし考えさせられた。
知識があったとしても、何かで何かを代用するという機転が利かないといけないし、
もちろん、実行力と成功させるだけの腕がないといけない。

おもしろかった。

オデッセイ
監督:リドリー・スコット
出演者:マット・デイモン、 ジェシカ・チャステイン、 クリステン・ウィグ、 キウェテル・イジョフォー、 ジェフ・ダニエルズ、 ショーン・ビーン、 ケイト・マーラ
収録時間:142分
レンタル開始日:2016-06-03



2016.10.30, 22:53 / ☆☆☆☆☆
オデッセイ はコメントを受け付けていません。
2016.10.30

川苔山

22時に寝て、5時に起きる。
これだけ寝てれば、余裕で起きられる。

奥多摩駅から川乗橋までバス。
駅のすぐ外の停留所だったので、トイレは後回しにしてすぐに乗り込む。
臨時便が出ていたようで、それに乗ったが、満席。

15分ほどで川乗橋に到着。
かなりの人数が降りる。

img_3431

道路からすぐ登山道への入口があって、荷物を整えたり準備運動する場所がなかったので、
舗装道だしいっかと思って、そのまま歩き始める。

途中で立ちションをしてるおっさんがいてキモい。
見えないところでやってくれ・・・

30分ほどで、今回のルートで唯一のトイレスポットである細倉橋に到着。
しかし!!トイレが壊れてて使えないだと!!
そうと知ってたら、奥多摩駅で行っておくべきだった・・・

img_3437

鳩ノ巣駅に帰るまでずっとトイレがないということになるので、水分摂取も控えめになってしまう。

地図を出したり、ハイドレーションをセットしたり、ストックを出したり、荷物を準備。
そしたらさっきのキモいおっさんが私のすぐ後ろでタバコを吸い始めて、マジ殺すって思ったわ。。
5,60のおっさんはマナーが酷すぎる。

気を取り直して、というか、そいつらと一緒に行動したくなかったので、急いで出発。
靴紐を締め忘れたって気づいたので、締めていたら、集団がきてしまった。

img_3439
img_3445

そこから百尋の滝までは前にも後ろにも人がいる状態で、イヤだった。

百尋の滝の近辺は、手を使って登らないといけないような場所が数回あって、楽しかった。
これがあるから登山レベルCになってたんだろうな。

そうこうしてたら私が集団の先頭になってしまい、すぐ後ろに渋滞みたいな状況に。
焦って頑張って進んだら、百尋の滝を見逃した。
少し道から逸れないといけなかったようだけど、そのまま川苔山方面に進んでしまった。

すぐ気づいたけど、急坂を下る気力はなく、まぁいいやって諦めた。
どうしても気になったらまた来ることだろう。

けっこうな急勾配の道がジグザグに続き、まだ頂上じゃないのか・・・と何回もガッカリ。
ダムみたいな場所を通過し、わかりにくい道を間違えずに進むことができ、
ようやく、頂上へと続く稜線へ出た。

寒いし、視界も悪いし、帰りたい気持ち強め。

img_3457

頂上に着いてみたら、どっから湧いて出たんだ??というくらいの人。
いくつかルートがあるから、別ルートの人が多かったのかな。

もう座る場所もなかったので、端っこの草の上でランチ。

魔法瓶からカップスープにお湯を注ぎ、一口飲んだ時の温かさが幸せだった。
パンとかお菓子とか、ガツガツ食べて20分ほどで出発。

あとは鳩ノ巣駅の方面に下るだけ。
単調な道というのは前情報で得ていたが、迷うことなく進めるのは良い。
最初は急坂で、落ち葉の下が泥だったので滑りそうで怖かったけど、それ以降は大丈夫。

img_3460

1時間半くらい歩き続けて、一旦舗装道に出て、さらにまた30分くらい下る。
最後どこの分岐だか地図ではわからなかったが、熊野神社か観光トイレかという分岐があり、
ようやくトイレに行ける!と、観光トイレを選んだ。

公園のトイレのことだった。

ちょうどお掃除の見回りにきたおじさまがいて、ペーパーとか点検してくれた。
綺麗なトイレでありがたかった。

でもそこから5分ほど下ったところはもう鳩ノ巣駅で、駅のトイレも綺麗そうだった。
なんだか気持ちが疲れていたので、片付けもそこそこにホームに向かった。
久しぶりに、登山靴のまま帰ってきた。

五本指ソックスにしてから、登山中の外反母趾の痛みが出なくなった。
世の中の外反母趾の登山者みなさんに伝えたい。

川苔山、滝とか川とかあるうちは癒される部分もあるけど、
眺望は全然ないし、トイレも全然ないから、グループで行くのは勧められないなと思った。

 


2016.10.30, 19:38 / ハイキング登山
川苔山 はコメントを受け付けていません。
2016.10.29

ボルダリング

起きたら6時、もう駅に向かってなきゃいけない時間だったので、今日はヤメ。
秋葉原のPUMPに行ってきた。

けっこう久しぶりだったのを忘れてたが、課題が変わってた壁がいくつか。
ピンク、緑、とやってたけど、メチャメチャ混んでたので、
空いてるところを探してたくさん移動してながら、いろんな赤をチャレンジ。

結局1つもクリアできなかったけど、手が出ないというほどでもなく、
やっぱり横浜は難しいんだなってことにしておく。

でも、筋肉痛よりも先にバテてしまい、本調子じゃないことはわかった。
息が上がるのも早かった。

 


2016.10.29, 20:16 / ボルダリング
ボルダリング はコメントを受け付けていません。
2016.10.28

週末

天気があまりよくなさそうなので、瑞牆山は晴れマークの来週にして、
今週末は、川苔山に行くことにした。

日曜が晴れマークだったのに、なんだか土曜に晴れマークが移ってる。
だから、明日起きられたら、明日行って、ダメだったら日曜にしようかと思う。

天気、難しいね。

川乗橋(09:10)・・・細倉橋(09:55)・・・百尋ノ滝[休憩 20分](10:40)・・・分岐(11:50)・・・東の肩(12:55)・・・川苔山[休憩 30分](13:00)・・・東の肩(13:35)・・・舟井戸(13:45)・・・分岐(14:05)・・・大根ノ山ノ神(15:15)・・・鳩ノ巣駅(15:45)


2016.10.28, 23:35 / 日々所感
週末 はコメントを受け付けていません。
2016.10.28

また耳

頭が痛いってほどじゃないけどモワッとして、右耳が久しぶりにモワッとした。
前に難聴っぽいものになったときの、治りかけと同じくらいのダメさ。

久しぶりだなって思ったのと、まだ治ってないんだって思ったのと。

ストレスだよなー、きっと。

喉はもう時々ピリピリするくらいで、回数は減ってる。
まだ治ってないことは確かだけど。

鼻はほぼ問題ない。
というか、こっちはホントに花粉症だったんじゃないかと思う。

体調がよくなくなって2週間。
そろそろ復活してほしいものである。

 


2016.10.28, 00:25 / 日々所感
また耳 はコメントを受け付けていません。
2016.10.26

イヤイヤ期

出勤中は喉が治った!とウキウキだったのに、会社に着いたらまたピリピリ。
絶対、会社の空気が悪いんだと思うんだな。

仕事では相変わらず気に入らないことだらけ。
もちろん、対エンジニア。
なんで他の人の努力を無にするようなことをしてヘラヘラしてられるのかわからん。

辞めてやる!って何回も思って、それじゃ他の人が可哀想だよなと思って。
もうそうやって1年半も過ぎてきたので、そろそろホントなんじゃないかと思う。

でもそれには、休みの日にレジュメ書いたりとかしないといけないわけで、
それがキライだから実行できてないだけとも言える。

なんだかんだ喉が治ってない上に、右手首が腱鞘炎っぽくなってるし、
土曜に雨マークがチラつくようになったし、
やっぱりレジュメよりも山のほうが最近の関心事だと言える。

 


2016.10.26, 22:29 / 日々所感
イヤイヤ期 はコメントを受け付けていません。
2016.10.25

快方

喉の奥の方に痰が絡まってるような違和感があったり、
やっぱり時々喉が痙攣のようなことになって苦しくなったり、
鼻水が出てきたりするけど、全体的に昨日よりマシ。

早く治ってくれないと困るんだけどな。

 


2016.10.25, 23:20 / 日々所感
快方 はコメントを受け付けていません。
2016.10.24

花粉?

先々週から喉の調子は悪いが、それでも悪化じゃなくて、良くなってきていた。
なのに、今日、なぜか今度は鼻水・・・

それに加えて、目がシパシパする。

これはもしや花粉??
と思って Twitter で検索してみたら、ここ2日くらいで花粉がひどいってツイートがたくさん。

ホントに花粉かもしれない・・・

今週末に山に行くのであれば、そろそろ身体が治ってくれないと困る。
布団カバーも変えたし、掃除もしたし、生姜たっぷりの鍋も食べたし、卵も食べたし。
あとは何をやったら治ってくれるんだろうなー。

 


2016.10.24, 23:17 / 日々所感
花粉? はコメントを受け付けていません。
2016.10.23

アメリカン・スナイパー

米軍で伝説と呼ばれたスナイパーのクリス・カイル。
厳しい訓練を耐え抜き、ほとんどの敵を一発で殺せるまでの腕前になった。
イラクに派遣され敵方のスナイパーと戦うが、任を解かれて帰国したときは父親であろうとした。
心が戦争にとらわれ、なかなか人間的な感情を取り戻せないカイルに妻は辛抱強くつきあった。

クリント・イーストウッド監督。
彼が真実を描き出したというわけじゃなく、脚本家が真実を追ったものを映画化するために監督は呼ばれたようだ。

子どもが殺されるシーンは泣きたいくらい辛いし、こっちの身体まで痛い。
ホントは大人が殺されるシーンも同じくらい重いはずなんだけど。
生首とか吊るされた死体とか、R15ならではの残酷シーンが多くて、こっちまで心がおかしくなる。

米軍はヒーローじゃないし敵もヒーローじゃない。
伝説だろうがなんだろうが、人殺しであることには変わりない。

だから、戦争から帰ってきた人は皆おかしくなってるだろうと思う。
それがカイルの命を奪うことにつながったわけで。

撮影はモロッコのラバトらしい。
こんな残酷な戦争映画を撮ることができるのは、モロッコが平和だからこそだな。

アメリカン・スナイパー
監督:クリント・イーストウッド
出演者:ブラッドリー・クーパー、 シエナ・ミラー、 ルーク・グライムス、 ジェイク・マクドーマン、 ケビン・ラーチ
収録時間:132分
レンタル開始日:2015-07-08

 


2016.10.23, 17:44 / ☆☆☆☆
アメリカン・スナイパー はコメントを受け付けていません。
2016.10.23

ボルダリング

好日山荘と無印良品に行きたかったので、今日は横浜B-PUMP2。

なんだかものすごく久しぶりな気がする。
体調はまだ本調子じゃないとはいえ、咳が出るだけといえば、だけなので、頑張る。

横浜はレベルが1段ズレてるので、黄色ができればいいやって思ってたけど、
黄色ができないどころか、緑ですら、できないのがあった。
ピンクしかできてないじゃん。。。

どう考えても届かないんだよなーってのが、黄色の出来ないポイント。
ルートが悪いのか、何か体の使い方が間違っているのか、10cmくらい届かない。

完全に自信を失って終わったので、今度の水曜は一人で渋谷PEKIPEKIに行って、自分の落ち具合を確認してこよう。。


2016.10.23, 16:42 / ボルダリング
ボルダリング はコメントを受け付けていません。