2016.06.09

雑感

もうすでに、シンガポールに行ったのが遥か昔のことのように感じる。

行く前のシンガポールの印象は、超都会で、ゴミがなく綺麗で、未来的なところ。
でも、行ってみたら、ちょっと違った。

中国っぽい賑やかなところが一番にガツンと来て、
インド系のちょっとインテリっぽいのと、イスラム系の異国感が入り混じっていて、
思ってたよりもずっと、ガチャガチャとした雑多なところだった。

もっといろんな人種がいるかと思ったけど、アジア系だけが全部いるという感じか。

タバコも吸ってる人がいないことを期待してたのに、ホテルの裏とかに喫煙者が溜まってたし、
そういう人を取り締まる警官がたくさんいるかと思ってたのに、全然いなかった。

罰金大国というわりに、一度も罰金を科してる場面に出くわさなかったのが残念。

というわけで、すごいざっくり言うと、綺麗な中国。
中国にはまだ行ったことないけど。

そして、私も観光客と見られている感じはなく、まず中国語で話しかけられ、
英語で返すと、あれ?という顔をされる。

明らかに観光客なのはカメラを持った白人の方々で、それ以外は現地の人だかわからない。
全体的に観光地なはずだけど、特に観光地っぽくもなく、やっぱりみなとみらいのような感じ。
ナイトサファリだけ、お店の人が呼び込みしていて観光地っぽかったのが、逆に違和感。

食べ物もわりと楽しみにしてたけど、観光地ではホットドックやパスタといった軽食。
安いところに行くと、中華系の屋台料理みたいな感じで、そんなに目新しさもなく。

何を食べたらいいのかよくわからず、結局シンガポールっぽい料理って何だったんだろう?
だいたい全部美味しかったけど、それなりの値段がするので感動もなかった。

東京よりは住んでて楽しそうではあるけど、そんなに変わらなさそう。
今から住めと言われても、問題なく過ごせてしまいそう。

こういう感じを知ることができただけでも、行った価値があった。
 


2016.06.09, 00:11 / 2016.06: シンガポール
雑感 はコメントを受け付けていません。