2015.03.31

ダンブッラ観光

朝食を食べないまま、バスで1時間半くらいしたら、お腹が空く。
ダンブッラに到着してレストランを探すが、それより前にトゥクトゥクに捕まる。
ホテルに荷物を預けてから探せばいっかと、トゥクトゥク。

予約してあるのでバウチャーを見せるが、
安宿がどんどん増えてるらしく、ドライバーさんもそのホテルは知らないという。
住所を頼りに近くまでいって、そこでまた聞いてくれて、到着。

なんか普通の家を改装して宿泊できるようにした感じ。
特にキレイというわけでもないが、ホームステイのようなお出迎えも悪くない。

IMG_1338

早く到着しちゃったので、部屋の準備はまだ途中。
ちょっと待っててと言われ、ウェルカムドリンクに紅茶。

しばらく休憩してから、いざ Cave Temple。
公園と道路を挟んで反対側という、素晴らしい近さ。

IMG_2262

Golden Buddha を先に拝んでから、Cave Temple。
けっこう石段が長くて、蒸し暑い中で上るのは疲れる。
ついでに朝食まだだったし。

今日はここしか予定がないから、ゆっくり進む。

途中の見晴らしの良いところでは、シーギリヤロックが見える。
その景色もテンション上がる。

IMG_2277

靴を脱いで、お昼の熱い石畳を進み、石窟では足裏は落ち着いた。
ただ湿度が高いので、汗が吹き出して痒いのがツラい。

石窟は思ったより広く、天井の絵もハッキリしていた。
最初の部屋はその雰囲気に圧倒されるものがあったが、進むにつれて部屋は小さくなる。
順番が逆だったらよかったのにな~と思わなくもない。

IMG_2295

ゆっくり過ごして、お昼過ぎに降りる。

あんまり店もない小さい町で、ローカルなレストランで昼食。
チキンのフライドライスを勧められたので、それで。
どこ行っても最初にそれが出てくるということは、きっと超定番なのだろう。
カレーの国かと思ってたけど、食事は東南アジア系だな。

IMG_1340

ジュースも欲しかったので、別の店でジュースだけ。
60と言われたので、ローカル価格な気がする。
今までずっとジュースは100だったからなぁ。

まだまだ時間はあるので、散策。
お土産屋さんは新市街のほうに行かないとなさそうだが、暑いのでヤメ。
トゥクトゥクであえて行きたいほどでもないし。

地球の歩き方に、Golden Buddha の反対側にもお土産屋さんがあると書かれてる。
でも行ってみたらなくて、Painting Museum があった。
地球の歩き方、地図が古いみたいで当てにならん。

せっかくなので入ってみた。
時代を追いながら絵や絵の写真が展示されている。
1フロアしか見れる状態になってなかったが、メジャーじゃないのかな。

見終わって外に出たら、職員さんの女性にこっちも見てかない?と連れてかれた。
何か省庁関連のオフィスで、美術館も担当してるっぽいが、よくわからん。

キャンディにいる知り合いが日本人と結婚したから会いに行く?みたいなことだった。
あいにくその方は明日コロンボにいて会えないということ。

そのあとも紅茶や水を出してくれたり、美術品の管理のおじさんに会ったり、
Archives の作品がしまってあるところを見せてくれたり。
ただ話し相手が欲しかっただけなのかな?とも思うけど、楽しかった。
美術館のオフィスが引っ越すらしく?いろんなものを運んで慌ただしかった。

もう散歩に満足したので、宿に戻ってシャワーを浴び、
Wifi がプリペイドのスクラッチカード式だったので2時間で切れちゃった。
こういう方式って日本だと使わないから、新鮮に感じる。

夕食はチキンのフライドライスとコーラという定番だったけど、
量が3,4人分はあるだろってくらい大盛りで食べきれず。
私が去った途端にお母さんがワーッて喋り出したから、
イヤな思いをさせてたら申し訳ないと思いつつ、あの量はムリっす。

Wifi 接続を自分のクレジットカードで買おうかとトライしたけど、
Visa の支払い処理のまま進まなかったので諦めた。
よって、明日の宿までネット接続なし。

と思ったけど、朝に思い立ってSkype Wifiを試したら繋がった!
初めて使ったわ、このアプリ。


2015.03.31, 09:55 / 2015.03-04: スリランカ
ダンブッラ観光 はコメントを受け付けていません。