2014.11.30

捻挫

冷やさないといけないということで、左足だけ布団の外に出して寝る。
変な角度がつくと痛いから、形が決まるまでが大変だった。

朝になり、やっぱり動かすと痛い。

痛みのピークは超えたんだと思うけど、足首が動かない。
家の中を歩くことは可能だけど、片足分しか前へ進めない。

午後になり、昨日諦めた食糧調達にそろそろ行かないと・・・と気合いを入れる。
靴を履くのがちょっと痛い。

外に出て、家の中で歩いてたのより痛いことがわかり、一旦家に帰る。
ネットスーパーなんか見てたけど、配送が最短で明日ってことになってたので、一旦やめ。

今度は足にサポーター代わりのテープを巻いて、もう一度靴を履いて外に出る。
超ゆっくりだけど、とりあえず歩ける。
お年寄りのスピードより遅く、行き交う人が振り向くレベル。

でも、100m先のスーパーまでで限界。
200m先の薬局までは行けず。

スーパーでいろいろ買ったので、2,3日は家に籠もれるようになったんじゃないかな。
でも湿布があと3枚だから、明日は薬局まで行けるといいな。

整形外科は普通に歩いて10分の場所だから、まだまだ遠い。
整骨院は50mくらいのところにあるけど、これはリハビリ用なのかな?

 


2014.11.30, 14:58 / 日々所感
2014.11.30

ダイアナ

元英国皇太子妃・ダイアナが亡くなる前の2年間の恋。
パキスタン人の心臓外科医であるハスナーン医師との恋を描いたもの。

ハスナーン医師はダイアナを普通の一人の女性として接し、結婚も考えていたが、
パキスタンの大家族とダイアナが一緒に暮らせるはずがないという大きな悩みを抱える。

実話ベースじゃなかったら、ここでどうにかこうにかして、ハスナーンと結婚してほしかったな。

本当のところはどうなのかわからないけど、
最期に一緒にいたドディ氏はあんまり出てこなくて、ハスナーン氏を再度振り向かせるための嫉妬作戦。
ダイアナが考える作戦ってことごとく失敗してて、可哀想。

ダイアナ
監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
出演者:ナオミ・ワッツ、 ナヴィーン・アンドリュース、 ダグラス・ホッジ、 ジェラルディン・ジェームズ、 キャス・アンヴァー
収録時間:113分
レンタル開始日:2014-04-02


2014.11.30, 12:11 / ☆☆☆
ダイアナ はコメントを受け付けていません。
2014.11.29

歩きたくない

歩くと痛いというのと、安静にしなきゃという意識。

研究室OB会は欠席にさせてもらったが、夕食はそれの予定だったので、家に何もない。
買いに行かなきゃなーという気持ちがありつつ、動きたくないわけで。

明日も安静にすることを考えると、巣篭もり準備か。

 
結局どんどん痛みがひどくなり、歩けず。
家の中でトレッキング用のストックを杖にして歩いてる。

明日に痛みは引くだろうか。

最近めずらしく飲み会とか多いから、ダメージでかい。

 


2014.11.29, 17:45 / 日々所感
歩きたくない はコメントを受け付けていません。
2014.11.29

カラオケ

湿布を貼りに、カラオケ?
部屋に入ってすぐに湿布を貼って少し気分は落ち着いたが、部屋が湿布臭くなった・・・

採点モードにすると、精密採点ってやつがONになる。
テレビのカラオケで見たことあるような感じで、音程が画面に表示されることがわかって、おもしろかった。

高音は合ってるけど低音が全然ダメみたいで、だいたい70点ちょいだった。
あとは、ビブラート・ロングトーンが全然ダメらしい。

IIなのかDXなのかで採点の甘さが違うらしいが、どっちだったか見てなかった。
まー、誰かとカラオケ行くことなんてそうそうないだろうから、こっそり練習しとく・・・?

そんな感じで、慣れてきた。

 


2014.11.29, 17:40 / カラオケ
カラオケ はコメントを受け付けていません。
2014.11.29

ボルダリング

今日も秋葉原のPumpに行ってきた。

前に足が上がるようになった赤の課題を、ずっとやってた。
足が上がった後に、右手で小さなホールドにひっかけるところまではできた。
前より一歩前進。

その次がゴールなのだが、不安定でそこに手を伸ばせない。
途中で男性がやってて2回目でクリアできてたが、あんまりキレイな登り方じゃなかった。
でも、最後のところはムリヤリ手を伸ばして取ってた感じだったので、マネしてみた。

それが失敗だった。

手は届かず、着地体勢になってないのに、落ちた。

足から落ちて、足首をグキッとやってしまった。

少し休んで痛みが一段落したところで、今日はおしまい。
1時間せずに終わり。

歩けるから折れてないとは思うけど、歩くときに痛い。
ドンキホーテで湿布を買って、湿布を貼っておいた。

帰ってきて、思ったより腫れてきていたので、研究室OB会は急遽欠席。
水シャワーで何度か冷やして、ただただ座ってる。

やっちまったなー。

2014年のボルダリングはこれで終わりかしらねー。
ボルダリングだけじゃないな、登山もダメか?

 


2014.11.29, 17:26 / ボルダリング
ボルダリング はコメントを受け付けていません。
2014.11.29

ヴィオレッタ

曾祖母と暮らすヴィオレッタには、売れない芸術家の母アンナがいた。
アンナはヴィオレッタをモデルにした写真を撮り始め、ヴィオレッタも母親に構ってほしくて応じていた。
しかし妖艶で退廃的な作風の写真が人気になるにつれて、アンナはヴィオレッタのヌード写真を撮るようになる。

母親が娘のヌード写真を売り物にし、娘が嫌がっているのに芸術だといって止めない。
これが実話だということに驚く。

監督がヴィオレッタの立場で実際に母親から受けた虐待だが、事実よりはだいぶ柔らかく描いているらしい。
事実そのままに描写したらホラーになるという監督の言葉が重い。

映倫問題で話題になっていたらしいが、わかる。

これを見て、児童虐待だと思うか、ヴィオレッタのヌードを見たいと思うか、おそらく2つに分かれると思う。
きっと日本の男性では後者のほうが多いんじゃないかという気がするのが悲しいところ。

ゴシック系のドレスを着てポーズを取った写真なら、可愛い・キレイで済んだところ。
そこまでだったら、私でもキレイな写真だなと思っただけだったと思う。

台詞でもあったが、超えてはいけない一線を超えてしまったのだ。

で、母親がそれに気付いていない。
全てを芸術という言葉で片付けようとする。

ヴィオレッタがちゃんと逃げようと行動したところが偉い。
唯一の肉親である母親を拒絶し、少年院みたいなところで暮らしているところで、ようやくホッとした。

ヴィオレッタ
監督:エヴァ・イオネスコ
出演者:イザベル・ユペール、 アナマリア・ヴァルトロメイ、 ジョージェット・リーフ、 ドニ・ラヴァン、 ジェスロ・ケイヴ、 ルイ=ド・ドゥ・ランクザン
収録時間:106分
レンタル開始日:2014-11-05


2014.11.29, 17:20 / ☆☆☆☆
ヴィオレッタ はコメントを受け付けていません。
2014.11.28

10ヶ月

前の会社には、10ヶ月在籍した。
今の会社は、今月末で10ヶ月になる。

来週出社したら、超える。

さすがに10ヶ月はないよなぁと自分でも思うけど、仕方のないこともあるわけで。
面接の時に言ってたことと実際が違うと、やっぱ辞めようと思う。
今の会社にも言えることだけど、程度の差が在籍期間の差かな。

転職グセってついちゃうもんだなって、わかる。
小さい会社を移るのは、大企業の異動みたいなものだと思う。
職種が変わるなら、もっと違うんだろうけどね。

ともあれ、下回らないでよかった・・・

 


2014.11.28, 21:01 / 転機
10ヶ月 はコメントを受け付けていません。
2014.11.27

500円

お昼を500円くらいに抑えるようになったが、選択肢がない。

食欲がそんなにあるわけでもないからいいんだけど、だいたい丸亀製麺か新宿一丁目食堂のどっちか。
コンビニとか弁当だともう少し安いが、会社の自席で食べるのは好きじゃない。
さくら水産が安いっぽいが、会社の人が多そうで、まだ行ったことない。

新宿っつったって、御苑まで来てしまうとそんなもんよねー。

 


2014.11.27, 21:44 / 日々所感
500円 はコメントを受け付けていません。
2014.11.26

9連休・・・

会社の休みが27日からだと言われて、
それって有給なくても長いじゃん?って探し始めたけど、
航空券、なかなか見つからないねー。

今の時期だともう直前だから、
キャンセルする人が出ないか待つか、有給をつけて時期をずらすか、
ソウルとか上海とかの東アジアにするか、金を積むか、の選択。
後者2つはないから、とりあえず探してみる。



とか思ってたけど、

DeNAトラベルってすごいね。。
すごい空席がある。

勢いのまま予約してしまったわ。
航空券で予算3万オーバーだけど、許容範囲。

 


2014.11.26, 22:45 / 日々所感
9連休・・・ はコメントを受け付けていません。
2014.11.24

ワンカラ

初めて、ひとりカラオケ専門店 ワンカラ に行ってみた。
普通のカラオケ店だと嫌がられそうだし恥ずかしさがあるけど、専門店ならまぁ。

休日誰とも会話しないので、せめて発声くらいしたほうが脳に良さそうというのと、
声を出したらストレス発散になるんじゃないか?というのと、
しばらくカラオケしてないので試しにというのと。

受付で登録して、部屋のグレードを選んで、ヘッドフォンを選んで、部屋へ。
待たされるかと思ってたけど、部屋は空いてたみたいですんなり。

グレードは女性専用ルームがあるのはコレと言われたので、それを選んで、
ヘッドフォンは初回300円引きだったので、300円のやつを選んで差し引きゼロになるようにした。
今度予定して行くときは、かつてモニター用に使ってたヘッドフォンを持って行こう。

部屋はオートロックなので、鍵を持って、フリードリンクを取りにいく。
ネットカフェとか使ったことないから、いろいろ新鮮。

ヘッドフォンから音楽も自分の声も聞こえるので、自分が下手なのがすごいわかる^^;
PAのメンテナのとき、モニターから声がどう聞こえるかやってみる目的で、大ホールでカラオケしたのが懐かしい。

今回は使わなかったけど、ミキサーとコンデンサーマイクがあるので、使ってみるのもおもしろそう。

終了10分前に画面に表示されるが、そこからカウントダウンしてくれないので、時計を見ながら片付け。
受付にヘッドフォンを返して、精算して終わり。
1時間で980円なので、安くもなく高くもなくといったところか。

それにしても、最近の曲を全然知らないことにビックリした。

おもしろかったので、また行くと思う。

 


2014.11.24, 17:29 / カラオケ
ワンカラ はコメントを受け付けていません。