2014.10.26

御前山

丹沢に行って火がついた登山熱。
ガイドブックを見てて、サス沢山から見る奥多摩湖がキレイだったので、御前山。

計画
4:00 起床
8:00 奥多摩湖 到着(トイレ休憩)
8:30 登り始める
10:00 サス沢山(奥多摩湖を眺めて休憩)
10:05 休憩終わり
11:35 御前山(ランチ休憩)
12:15 休憩終わり
13:30 トチノキ広場(休憩)
13:35 休憩終わり
14:45 境橋
15:07 バス出発

実際
4:00 起床
8:00 奥多摩湖 到着(トイレ休憩)
8:30 登り始める
9:21 サス沢山(奥多摩湖を眺めて休憩)
9:25 休憩終わり
10:58 御前山(ランチ休憩)
11:24 休憩終わり
12:35 トチノキ広場
13:05 トチノキ森の家(トイレ休憩、道確認)
13:13 休憩終わり
13:48 境橋(バス待ちの間に荷物整理)
14:19 バス出発

最初のサス沢山までの急坂はしんどかったけど、
土・落ち葉・木の根なので、自然のなかって感じがして楽しかった。
土・石・岩よりも断然イイね。

IMG_0798

やっぱりそこの景色は良かった。
でも、最初のポイントで今回の登山の目的が達成されてしまった・・・^^;

頂上でのランチは、初めて温かい食べ物に挑戦。
といってもお湯を沸かしたりするのは道具が重いし面倒なので、魔法瓶に熱湯。
調べてみたところ、タイガーの魔法瓶でも6時間後に70度は保ってるらしい。

インスタントモノだったら、これで十分だということがわかった。
今回はスープだけだったけど、ココアとかお茶とかもよさそう。

御前山から境橋へ下りるコースが、倒木やら崩落やらで通行止め。
車道を通って迂回しろという掲示に従ったら、帰りは半分以上が車道。
車道のことは全然調べてなくて、というか、そもそも通行止めって情報を仕入れてなくて、準備不足。

途中で見た地図が登山道とだいぶ違っていたので、トチノキ森の家で確認しちゃった。
でも、くねくね迂回するので距離は長いが斜度は緩くて、膝はダメージなく済んだ。

全体的に、速く歩けたようで良かった。
さすがに一人だと休憩も短いし、待ち合わせることもないので、速くて当然か。

予報だと15時くらいに雨がぱらつくってなってたので、雨が降る前に下山できてよかった。
朝も帰りも、思ったより電車が空いててよかった。

奥多摩の紅葉もまだ始まったばかりで、見頃はまだまだ先になりそうだ。
ガイドブックのレベルCの山も、たぶん大丈夫ってことがわかったので、雪が降らないうちにもっと行こう。

 


2014.10.26, 14:53 / ハイキング登山
御前山 はコメントを受け付けていません。