2014.10.19

鎌倉

トレッキングシューズの試し履き、第3弾。
比較のためにも、と同じ天園ハイキングコース。

自分で中に詰め物をして横幅を広げてみたのと、
インソールを外反母趾用のものから普通のものに戻したのが前回との違い。

外反母趾用のインソールはカカトの方が分厚くなってるせいで、
中で足が前につんのめってしまい、若干ハイヒール状態なのが気になってた。

まだ紅葉前なので、珍しく北鎌倉は空いていた。
鶴岡八幡宮は七五三のお参りの人で賑わってたけどね。

電車のうちから左の親指付け根が痛くなってきてたのは気になったけど、
実際にハイキングコースを歩いてみたところ、前回よりは痛くない。

途中でおっさんにストーカーされてペースを乱されたけど、調子はよかった。

(抜かせばいいのに私の 1,2m後ろをピッタリつけてくる加齢臭のキツイおっさんが辛かった・・・。
途中でこっちが止まったら、え?って顔をしつつ、抜かしてった。
よかったーと思ってたのも束の間、ペースを落とされ、すぐ追い付いてしまう。

天園の休憩場所で、同じタイミングで出発しやがったので、再度休憩。
十分な時間差をおいて出発したら、もう遭遇しなくなった。
気持ちが疲れた。)

IMG_0771

いつもより遅く、1時間ほどで瑞泉寺に到着。
この時点ではそんなに痛くなかった。

コンクリートになったとたん急激に痛みが来るのはいつも通り。
まぁ歩けるレベルだからマシにはなってるけど、やっぱり登山には使えないな。

そろそろ諦めて、この靴の貰い手を探そう。

 


2014.10.19, 13:06 / ハイキング登山
鎌倉 はコメントを受け付けていません。