2014.10.31

一休み

休みにホッとする。

何を食べれば元気になるのかなー。

 


2014.10.31, 23:34 / 日々所感
2014.10.30

季節病

ネットニュースで、この時期は日光に当たる量が減るから、鬱っぽくなりやすいって。

この時期にいろんなことがイヤになって、転職とか引っ越しとか考えるのは、
もしかしたらそれが原因だったりするのかなーって思った。

今度の連休は雨だとして、後半の連休は南下してみようかな。

毎年イヤになって変えてってやってるのも、それはそれで疲れるし、
じっくり吟味してから変えないと後悔するってこともわかったしね。。

 


2014.10.30, 22:41 / 日々所感
季節病 はコメントを受け付けていません。
2014.10.29

もやもや

なんか溜まってるなー。
先月くらいに書いた気もする仕事のストレスが、
続いてるというか、仕事自体は落ち着いたこともあり、諦めたというか。

そんなときに来たマイブームの登山も、今度の三連休は雨なの?

ストレスがあるときは、爪を切る。
転職サイトを見る。
テレビを見る。
断舎利する。

まぁ雨なら雨で、なんかしよ。

 


2014.10.29, 22:47 / 仕事とか
もやもや はコメントを受け付けていません。
2014.10.28

筋肉痛?

筋肉痛がほとんど来なかった。
昨日うっすら来てたから、明日になって痛くなったらヤダなーと思ってたが。

歩いてるときはふくらはぎと腹筋が痛かったけど、
さすがに丹沢の後の筋肉痛からして、あのとき鍛えられたかな。

今度の休みは天気がよろしくなさそうで、もやもやしてる。
50%って中途半端よね・・・迷う。
まだ予報も変わるかもしれないけどさ。


2014.10.28, 21:23 / 日々所感
筋肉痛? はコメントを受け付けていません。
2014.10.27

それでも夜は明ける

アメリカ北部で暮らすバイオリニストの黒人ソロモン・ノーサップ。
ある日騙されて、黒人を奴隷とする南部へ連れ出され、売り飛ばされる。
奴隷として命の危険に直面しながらも、非情な白人に屈服せず、何とか生き抜こうとする。

これを見ると、白人が嫌いになってしまう・・・。
もちろん全員が悪魔じゃないとわかってはいるし、良い人も出てきたけど、悪い面が強すぎる。
ナチスのユダヤ人虐殺とか、ルワンダのツチ族虐殺とか、今で言えばISISの殺戮とか、そういうのと同じ類。

単に差別なんてもんじゃなく、ムチ打ちは肉が見えていないとダメとか、
少し失敗したらすぐ縛り首で晒されるとか、殺すことを楽しんでいるような場面が多くて、気持ち悪い。
触るのもイヤだという差別じゃなく、女性はレイプの対象だし、気持ち悪い。

そんな中でよく諦めなかったなと感心する。

多くの人が諦めて屈服してしまうのもわかるし、死んだほうがマシという考え方もわかる。
あそこから逃げ出すことができる気がしない。

ノーサップの場合も、逃げ出すのに12年もかかったにせよ、
元々北部にいたから救われたわけで、そうじゃなかったら頭が良くても抜け出せないだろう。

というか、頭が良ければそれだけ嫉妬心を煽ってしまうので、殺されるのも早いだろう。

95%くらいの時間、白人たちが気持ち悪くて、見ていてイライラする。
最後はあっさりと終わっていき、感動もしないし、すっきりもしなくて、モヤモヤが残る。

アメリカってこういう歴史もあるんだなと改めて思いつつ、
日本も差別問題はあるけど、このレベルでは実態を知らないな・・・と思った。
日本のは虐殺とかじゃなくて、もっと陰湿なタイプだよな。

それでも夜は明ける
監督:スティーヴ・マックィーン
出演者:ブラッド・ピット、 キウェテル・イジョフォー、 マイケル・ファスベンダー、 ベネディクト・カンバーバッチ、 ポール・ダノ、 ルピタ・ニョンゴ
収録時間:134分
レンタル開始日:2014-10-02


2014.10.27, 23:19 / ☆☆☆☆
2014.10.26

御前山

丹沢に行って火がついた登山熱。
ガイドブックを見てて、サス沢山から見る奥多摩湖がキレイだったので、御前山。

計画
4:00 起床
8:00 奥多摩湖 到着(トイレ休憩)
8:30 登り始める
10:00 サス沢山(奥多摩湖を眺めて休憩)
10:05 休憩終わり
11:35 御前山(ランチ休憩)
12:15 休憩終わり
13:30 トチノキ広場(休憩)
13:35 休憩終わり
14:45 境橋
15:07 バス出発

実際
4:00 起床
8:00 奥多摩湖 到着(トイレ休憩)
8:30 登り始める
9:21 サス沢山(奥多摩湖を眺めて休憩)
9:25 休憩終わり
10:58 御前山(ランチ休憩)
11:24 休憩終わり
12:35 トチノキ広場
13:05 トチノキ森の家(トイレ休憩、道確認)
13:13 休憩終わり
13:48 境橋(バス待ちの間に荷物整理)
14:19 バス出発

最初のサス沢山までの急坂はしんどかったけど、
土・落ち葉・木の根なので、自然のなかって感じがして楽しかった。
土・石・岩よりも断然イイね。

IMG_0798

やっぱりそこの景色は良かった。
でも、最初のポイントで今回の登山の目的が達成されてしまった・・・^^;

頂上でのランチは、初めて温かい食べ物に挑戦。
といってもお湯を沸かしたりするのは道具が重いし面倒なので、魔法瓶に熱湯。
調べてみたところ、タイガーの魔法瓶でも6時間後に70度は保ってるらしい。

インスタントモノだったら、これで十分だということがわかった。
今回はスープだけだったけど、ココアとかお茶とかもよさそう。

御前山から境橋へ下りるコースが、倒木やら崩落やらで通行止め。
車道を通って迂回しろという掲示に従ったら、帰りは半分以上が車道。
車道のことは全然調べてなくて、というか、そもそも通行止めって情報を仕入れてなくて、準備不足。

途中で見た地図が登山道とだいぶ違っていたので、トチノキ森の家で確認しちゃった。
でも、くねくね迂回するので距離は長いが斜度は緩くて、膝はダメージなく済んだ。

全体的に、速く歩けたようで良かった。
さすがに一人だと休憩も短いし、待ち合わせることもないので、速くて当然か。

予報だと15時くらいに雨がぱらつくってなってたので、雨が降る前に下山できてよかった。
朝も帰りも、思ったより電車が空いててよかった。

奥多摩の紅葉もまだ始まったばかりで、見頃はまだまだ先になりそうだ。
ガイドブックのレベルCの山も、たぶん大丈夫ってことがわかったので、雪が降らないうちにもっと行こう。

 


2014.10.26, 14:53 / ハイキング登山
御前山 はコメントを受け付けていません。
2014.10.25

Rakuten Technorogy Conference 2014

昨日、Twitter で楽天という文字を見かけ、あ、もしかして?と調べたら、今日だった。
すぐに申し込んでおいて、今日は他の予定(といっても買い物と掃除)を押しのけて、行ってきた。

ギリギリかな?と思ったけど、やっぱり家から徒歩15分ほどで着いちゃう近さだった。
この近さが魅力でここに通いたいとも思っちゃうけど、もう二子玉川に移転しちゃうんだよね。

Rakuten Technorogy Conference 2014

セッション数がものすごく増えた気がする。
リモート会場もあるって、今回からだったのかな。

聞いたのは、以下のもの。
もちろん全部英語なんだけど、日本人も英語うまい人の割合が高くなってる。

・A/B Testing for Mobile Apps: techniques and opportunities by Roberto Carli(Apptimize)
・The Pattern-Matching-Oriented Programming Language Egison by Satoshi Egi
・Keynote Speech by Hiroshi Mikitani
・At Rakuten, The Rakuten OpenStack Platform and Beyond
・Lessons learned from Ruby by Yukihiro Matsumoto (Father of Ruby)
・Rakuten Travel by Shunsuke Hoshino

A/Bテストの話と、Rubyの松本さんの話がおもしろかったな。
自分が選んだもののせいかもしれないし、当たり前かもしれないけど、目新しい話は特にない。

2番目の話は全くわからなかったので、申し訳ないけど途中で抜けて、ランチ。

ランチも無料で出してくれるとは・・・
そのあとでジュースももらっちゃったし・・・

もしこれが毎日続いたら、そのあとランチが出ない会社に転職したくなくなるだろうなー。

やっぱり、こういうの久々に行くの、楽しい。

 


2014.10.25, 21:44 / 勉強会
Rakuten Technorogy Conference 2014 はコメントを受け付けていません。
2014.10.25

あの日 あの時 愛の記憶

ポーランドにあるナチスの強制収容所に入れられたユダヤ人のハンナは、
そこで働くポーランド人のトマシュと恋に落ち、トマシュの計らいで二人で逃亡する。
トマシュはそのときに負っていた任務を果たすために一人ワルシャワへと向かい、そこから二人は再会できず。
30年後、ニューヨークに住むハンナは偶然見かけた外国のテレビに、トマシュが出ていることを知る。

ポーランド、ドイツ、ソ連の関係がちゃんとわかってなかったので、画面から状況を判断するのみ。
こういうとき、歴史の勉強をしておくべきだったって思うけど、頭に入らないんだよな・・・

どういう経緯で恋に落ちたか、後日どうなったか、気になるところは描かれない。
実話ベースというので、そういう流れなんだろうけど、気になるー。

人種差別の非情さは当然ながら、携帯電話がない、連絡が取れないことの辛さを改めて知る。
連絡が取れるからこその悩みもあるわけだが。

相手がもう死んでしまったと思ったからこそ、その後もう一度幸せになれた。
でも、先に進んでしまったからこそ、深い悩みに落ちる。

悪いのはユダヤ人を嫌ったトマシュの母。
自分の身を守るためには、仕方ないという時代だったのかも知れないけど。

あの日 あの時 愛の記憶
監督:アンナ・ジャスティス
出演者:アリス・ドワイヤー、 マテウス・ダミエッキ、 ダグマー・マンツェル、 レヒ・マツキェヴィッチュ
収録時間:111分
レンタル開始日:2013-03-02


2014.10.25, 07:07 / ☆☆☆☆
あの日 あの時 愛の記憶 はコメントを受け付けていません。
2014.10.23

お手紙

美容院からお手紙が来た。
ハガキの裏いっぱいに、直筆。

要は最近来てないですねって内容なんだけど、
こういうのが来たのは初めてのことなので、なんだか申し訳なく。

そんなに行ってなかったっけ?と調べてみたら、5ヶ月くらい。
半年くらいで行ってるので、そろそろ予約してもいい頃かもなー。


2014.10.23, 22:21 / 日々所感
お手紙 はコメントを受け付けていません。
2014.10.21

臭い

会社がときどきタバコ臭い。
ときどきって言っても、1時間とかのレベル。

前は隣の喫煙者が臭かったけど、今度は違う。

会社は1階にあるのだが、最近熱がこもるからって窓を開けてることが多い。
喫煙所がないので、喫煙者が外で吸ってるのだが、それが窓の下。

タバコの煙が窓から入ってきて、オフィスに充満。
ひどい。

それが臭いってことになって、窓は少しの時間で閉めて、エアコンON。
エアコンは当然掃除してないから、カビかホコリで臭い。

結果的に、タバコとエアコンのダブルの臭さで、喉が痛い。

個人的には、窓も閉めてエアコンも不要。
もしくは会社周辺でタバコ禁止にしたいが、まぁダメだろう。

明日も同じだったら昼で帰ってきて在宅勤務にしようかな。。


2014.10.21, 20:51 / 日々所感