2014.08.28

納品をなくせばうまくいく

「納品」をなくせばうまくいく

ネットで見て、この会社とこのやり方の存在は知ってたから、そういった意味で目新しさはないかな。
同じことを丁寧に丁寧に何回も説明している印象。

人月でお金を計算すると、無駄なことして時間を稼いでお金をもらおうとする輩もいるから、
こういう効率的に最小限のものから作っていくやり方は、ものすごく共感できる。

こういう仕事で生きていきたいなーと思う一方で、
続けていくうちに関係する会社の数が増えすぎて手に負えなくなってしまうことが不安になったり、
自分が飽きてしまったときに相手の会社に申し訳ないなーというような、先のことを不安になってしまう。

終わりがないのも大事だけど、終わりが欲しい気持ちもある。
ある程度オッケーになったら一旦契約は終わりにしたりもするのかなー。

 


2014.08.28, 23:28 /
納品をなくせばうまくいく はコメントを受け付けていません。