2014.03.09

ホビット 竜に奪われた王国

IMAX 3Dで見てきた。

ホビットのビルボと、王族トーリンを含むドワーフたちが、
かつて竜に奪われたドワーフの王国を取り戻すための旅に出る。

続編だから最初はどういう話だっけ?って思ったけど、いちおう単独でも理解できる内容で安心。

ガンダルフはあんまり出てこなかったけど、レゴラスがいっぱい出てきて嬉しい。

後半はときどきクスって笑えるシーンがあって、ちょっとだけ和む。

竜のスマウグとの戦いは、絶対に勝てる気がしなくて、ドキドキ。
まだこれが完結編じゃないから、メッチャ途中でおしまい。


2014.03.09, 20:31 / ☆☆☆☆
2014.03.09

花粉症

年によってなったりならなかったりするのだが、
今季も花粉症を発症したらしい。

先週スノボに行くときにバス乗り場ですごい花粉症っぽくなったが、
ツアーに行ってる間は平気で、帰ってきてからも平気だった。

でも、昨晩というか今日の朝4時、鼻がムズムズして目が覚めて、
しばらくクシャミが止まらなかった。
近隣の方々には申し訳ない。

そして再び寝てからの朝、今のところクシャミは治まってるが、目が痒い。
マスク生活にしようかしら。

とりあえず薬局に行ってめぼしい物を買ってこよう。

 


2014.03.09, 11:18 / 日々所感
花粉症 はコメントを受け付けていません。
2014.03.09

シーサイドモーテル

片田舎の山奥にある『シーサイドモーテル』という名前のモーテル。
シーサイドなのに海がないこのモーテルには、一癖ある変なお客ばかりが宿泊していた。
そんな部屋で起こる奇妙な人々の様子を、4部屋分。

モーテルなんて日本にあるのか。

冴えない営業マンとコールガールの部屋はわりと平和なほう。
キャバ譲とおっさんの部屋、スーパーの社長夫妻は、残念な人たち。
ヤクザの部屋は、関わりたくない。

ここに来る人々を見てると、いろいろと出来事は起こるけど、
いいなとは思わないし、人生っておもしろいなーとも思わない。

たとえ一風変わった人たちだって、退屈な人生を送ることもある。

シーサイドモーテル
監督:守屋健太郎
出演者:生田斗真、 麻生久美子、 山田孝之、 玉山鉄二、 成海璃子、 柄本時生、 古田新太
収録時間:103分
レンタル開始日:2010-11-26



2014.03.09, 11:12 / ☆☆☆
シーサイドモーテル はコメントを受け付けていません。