2013.09.29

品川って

ヒマなので、散歩してきた。
最近自転車が多かったので、久々に徒歩で、行き先は品川。

行きは北品川商店街でしながわ宿まつりを通ったため、ゆっくりだったが、
帰りに時間を計ってみたら、品川駅からうちまで25分だった。

これだったら前に電車が止まってたとき、品川から歩いて帰ればよかったか。

距離的には往復で1時間くらいと散歩にはちょうどいいんだけど、品川って何もない?
食べ物屋さんはいっぱいあるけど、散歩の合間には要らない。

雑貨・本・家電とか、そういうところがほしいんだけど見当たらず、
結局、最近できたモンベルに行ってみただけで散策は終わってしまった。


2013.09.29, 15:33 / 日々所感
品川って はコメントを受け付けていません。
2013.09.29

アルバート氏の人生

初老のアルバート・ノッブスは、アイルランドの高級ホテルのウエイター。
女が一人で生きるのは難しい時代だったため、14歳から男として働いてきた。
しかし、相部屋になったペンキ職人ヒューバート・ペイジに女であることを知られてしまう。

すっきりしない話だった。
アルバートが何を考えてるのか理解できない。

イケメンのペイジ氏も実は女性で、しかも女性と結婚していた。
それを知ってから、アルバートが自分もマネしたいと思ってしまったのか、なぜか女性と結婚しようと奮闘するのだ。

ペイジ氏の場合はアルバートのような状況じゃなくてレズビアンなのだと思うが、
アルバートの場合は特にレズビアンでもなく、でも男に対しても感情は持たないような、感情を殺した状態の人。
そんな人がムリヤリ若いお嬢さんに言い寄るものだから、痛々しい。

いったいこの人は何をしたいんだ?と理解できなかった。

せっかくお店を持てるくらいのお金を貯めて、お店で働くのは女性でもいいってわかってるのだから、
そのお金でお店を開いて、自分が女性に戻って働けばいいのにな。

アルバート氏の人生
監督:ロドリゴ・ガルシア
出演者:グレン・クローズ、 ジャネット・マクティア、 ミア・ワシコウスカ、 アーロン・ジョンソン、 ジョナサン・リス・マイヤーズ
収録時間:113分
レンタル開始日:2013-08-02



2013.09.29, 10:44 / ☆☆☆
アルバート氏の人生 はコメントを受け付けていません。