2013.09.07

越境せよ!

越境せよ! 日本で絶望するより国境のない世界で稼げ

著: 石田和靖

語りかけ口調の文体が若干気に入らないけど、内容は全くその通り!と思えて良かった。

世界中にある仕事に関わることができる時代。
関わるのではなく、自分で仕事を作り出す事だって可能だ。

先進国で働くのであれば、日本にいるときと同じ能力が求められるだろうけど、
新興国の場合は、日本では稼げなくなってしまった技術が必要とされることもあるし、
異なる要望があって、そこに新しく何かを提供することができるかもしれない。

だから、日本で仕事がない・・・と思っても、地球視点になれば仕事はあるはず。
ただし、自分でその仕事を探さないといけないし、自分で行動して取り掛からないといけない。

何もないところから始めないといけないから、初期コストは高い。
でも、最初にやることができれば、そのコスト以上に得られるものが大きい。

そう、賭けの要素はある。

でも日本で閉塞感に苛まれているよりは、賭けに出たほうが人生楽しいのではないか?
自分の視野を広げたいと思っていたり、将来に絶望してるのであれば、読むことをお勧めする。


2013.09.07, 21:32 /
越境せよ! はコメントを受け付けていません。
2013.09.07

ボルダリング

4ヶ月ぶりにボルダリングに行ってきた。
品川ロッキーまで、初めて自転車で行ってみた。

ジムの前に停めておいて文句は言われなかったけど、
そこが喫煙所ってのがちょっと気になったなぁ。。

何色がどのレベルだか覚えてなかったけど、やってて思い出した。
茶色ができて、赤ができないくらいのレベルだった。

今日もほとんど茶色ばかりやっていた。
斜度のない壁で赤が1つできたけど、あとはできてない。
さすがに以前よりは少しレベルが落ちてる。

何回か上腕の筋肉がピキーンって痛くなり、運動不足を実感。
今までこんなことはなかったのに。

ちょうどいいレベルの赤があといくつかあるけど、やっぱり足限定はキライ。

でも運動すると頭がスッキリしていいってことを思い出した。
次もここにするか、久しぶりに横浜B-PUMP2 にするか迷うなー。


2013.09.07, 16:24 / ボルダリング
ボルダリング はコメントを受け付けていません。
2013.09.07

さんかく

同棲して2年になる佳代と百瀬の家に、夏休みの間、佳代の妹である中学生のモモがやってきた。
神経質で堅い佳代と違い、モモは自由奔放で百瀬にカッコいい!好き!と寄っていく。
百瀬はすっかりその気になり、佳代と別れてモモの元に行こうとする。

仲間にはカッコつけでうざがられ、さらに完全に中学生に遊ばれた百瀬、
友だちが少ないが故に、マルチ商法にひっかかる寂しい佳代、
先輩に振られた腹いせに百瀬に近づく小悪魔モモ。

なんだかなーと思ってしまうけど、大学生のときってこういうことありそう、とも思う。
まぁ佳代も百瀬も学生じゃなくて社会人なので、子どもっぽいなーと思うわけだけど。

結局ストーカーの三角関係という展開になっていき、悲しくて怖い。
佳代はダメ人間な百瀬がいないとダメで、百瀬も自分を見捨てない佳代がいないとダメ。
お互いを高めあう関係じゃなくて、お互いを慰めあう関係というのかな。

さんかく
監督:吉田恵輔
出演者:高岡蒼甫、 小野恵令奈、 田畑智子、 大島優子
収録時間:99分
レンタル開始日:2010-11-03



2013.09.07, 15:29 / ☆☆☆
さんかく はコメントを受け付けていません。