2013.02.25

新居へ向けて

朝、大量のゴミ出し。
今日は普通ゴミ・ガラス・陶器だけだけど、たくさん出してスッキリ。

そして粗大ゴミの申込。
まだ来週の回収を受け付けてるか聞いたら、OKとのこと。
きっと新居に入らないものや、壊れかけの電子レンジなどを出す予定。

ここまで来たら、ゴミ処理はだいぶ終わった気分。
来週、小型金属ゴミ、粗大ゴミを出せば、もう特殊なゴミを出す機会はない。

会社を早めに出て、昨日渡せなかった住民票を届けに行った。
ついでに昨日の書類で書き間違えたところに気付いたので、その修正も。

これで不動産屋さんと連絡を取るのは終わりだ。

その足で新居に向かい、初めて自分で鍵を開けて中に入る。
今日から家賃は発生しているのだ。

電気は通ってないから、懐中電灯で照らしながら、気になってた箇所の計測と写真。

クローゼットの幅・奥行き、部屋の幅・奥行きを測って、
ウォシュレットがついてるかとか、そういうことも見て、満足した。

今の荷物の量なら、なんとか入る気がしてきた^^

不動産屋さんが最後まで住所の末尾を教えてくれなかったが(新築だったので未定ってなってた)、
家に行ったら住所のプレートが設置されていて、それで住所を知った。
これでいろいろ契約が始められる。

帰宅後に、PPTで作っていた間取り図の寸法が概ね正しかったことを確認し、
粗大ゴミに出すことになったものを、図から消した。

夕食後は、昨日ちょっとだけ残しちゃってた写真の整理の続き。
地球探検隊でやってたけど、1回の旅でベストショット4枚を選ぶというのは、なかなか良い方法。
選びきれなくて1冊から4枚を選ぶことにしたけど、20冊くらいあったのが2冊に収まった。

これはデジタルカメラ分だから捨ててもいいんだけど、この他に大学までのプリント写真がダンボール1箱ある。
こっちはデジタルカメラじゃなくて、いちおうスキャン撮ってあるけど捨てていいものか悩むので放置。

あとは新居から持ってきた電気水道インターネットの申込み。
お客様番号がわからなくてネットで申し込めなかったりして、自分の準備不足が残念。

電気とか水道とか、使用量の通知の紙は取っておくべきだったんだね。
すっかり忘れていたよ。。

今日はこまごまとしたことをたくさんやって疲れた。
いろんなものが途中で終わってるから、全然達成感はない。


2013.02.25, 23:14 / 転居
新居へ向けて はコメントを受け付けていません。
2013.02.25

契約

箱に詰める前に、片付けの最終章。
そして夕方から出かけて、新居の契約。

出かける直前に、振込み依頼のJPEGに持ち物が書いてあったことを思い出し、
住民票を取ってなかったことに気付いて焦った。
急いで出たけど17時に間に合わず、住民票だけ後日ということにしてもらった。

今回の引越しはいろんな人がいろんなミスをしてるけど、私もか・・・。

ひたすら住所と名前を書いてハンコを押す作業をして、鍵をもらってきた。
明日から入居可なのに、未だに住所の末尾が決まってないというのは何なんだろう。
不動産屋が知らされてないだけじゃないか?と思ってるけど。。

明日はいろいろ片付けないとなぁ。


2013.02.25, 00:10 / 転居
契約 はコメントを受け付けていません。
2013.02.25

デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-

サダム・フセインの長男ウダイ・フセインの影武者にさせられた男ラティフ。
自らの人生を全て捨てて、狂ったウダイの人生を模倣しなければならない。
ウダイの狂気と、苦難に満ちたラティフの人生を描く。

薬物中毒で拷問好き、女子学生や花嫁を強姦し、娼婦に嵌る。
尊敬できるところなんてひとつも無く、父サダム・フセインにも見捨てられている。
何でも家族を盾にして言うことを聞かせたり、人としてやってはいけないことばかりやってるし、

そんなウダイの影武者をさせられてしまうなんて、顔が似てしまったことを恨む。

見ていて、ウダイの行動の全てに嫌気が差す。
ウダイの側近たちは慣れっこで大して気にもしないが、正常なラティフはどんどん嫌になっていく。

髭や髪を剃ってしまえば・・・と思ったけど、それくらい付け髭やカツラでどうにかなっちゃうんだろうな。
なんせ似せるためだけに手術を強要するくらいだから。

あと、ウダイ以外の人までパーティーを盛り上げるために銃を乱射してたりするのも怖かった。
あれだけ銃が身近にあるのであれば、さっさと殺してしまえば今よりマシになるのでは?と思ったが、
人殺しなんて正常な人間が即決できる問題ではない。

とにかく思うのは、こんな男に政権が渡らなくてよかった、ということ。
ウダイに対する憤りしか沸いてこない。

で、これ、実話らしい。
映画を通じて私が得た憤り以上のものを、実際の人々は抱えていたことだろう。

みんな英語しゃべってて、インシャラーだけアラビア語だから若干違和感があった。
実際はみんなアラビア語だったんだろうけどね。

デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-
監督:リー・タマホリ
出演者:ドミニク・クーパー、 リュディヴィーヌ・サニエ
収録時間:109分
レンタル開始日:2012-07-20



2013.02.25, 00:05 / ☆☆☆☆
デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- はコメントを受け付けていません。