2012.12.31

2012年を振り返って

当たり前だけど、2011年の延長だな。
仕事もプライベートもあまり変化がなかったし、体調がいまいちなのも変わらない。

相変わらず、誰かと会うような予定が入ってることも少なかった。
でも、こうなってくると、今会うことができている友だちってのは、ホントに貴重なんだな、と思う。

甥っ子・姪っ子に加え、さらに姪っ子が2人増えたこともあって、家族が集まることが増えてきているかもしれない。
チビッ子たちが実家にいるときを狙って帰省しているけど、やっぱり楽しい。

さて、私自身にとってウェイトの大きかったことから順に書こう。
・・・と思ったが、去年とあんまり順番が変わらなかった。


身体の不調
健康診断で悪いところが見つかって、診断と経過観察のため病院に通うようになった。
同時期に自律神経の不調らしき出来事があったので、ストレスや呼吸にも気を配るようになった。

後半になって、お昼のコンビニパンが高カロリーだと気づいて、カロリーの低い弁当とかに変えた。
あとは、体温と代謝を上げるため、意識して肉を食べるようになった。

お酒は相変わらず飲まなくなったし、飲みたいという気分にもならない。
タバコに対する耐性も非常に低くなり、少しの煙でも喉や眼がひりひりするようになった。
そういう場が減ってることで弱くなってるのはあると思うが、これでいいと思ってる。

今年全体を通じてみれば、体調は良くなってきているとは思う。
年齢も重ねているので、来年もより一層気をつけないといけない。

仕事
とりあえず3年は頑張ろうと思っていたが、もう3年9ヶ月が経過した。
2年目くらいから「飽きた」という感想を持っていたが、もう耐えることに限界を感じている。
会社の色もだいぶ変わった。

結果として変わらなかったが、変わりたい、変わらなきゃ、という思いはずっとあった。
それでも自分が納得できるような変化を作るのは難しいのだ。
来年も引き続きチャレンジしないと。

仕事自体は、新しく入ってきた人たちを育てることばかりしていた気がする。
それ以外に仕事から新しく得られることってのはあまりなく、どこからでもいいからインプットが欲しかった。
体力が低くなっているせいか夜も時間が取れなくなってきたので、仕事からもインプットが得られることが必要。

勉強
もっと Android の勉強をするつもりだったが、全然できなかったのが残念。
勉強会なんかでも Android 熱は冷めてきた印象がある。
もう物としては定着し、その先の話題が増えているからだと思うが、自分が追いついていない。

Android に時間が取れなかったのは、仕事の都合で OpenAM のことを調べる時間を増やしたからだ。
それ自体は学んでおいて損はないと思うが、ゼロから作るものではなくて、使うものなので、やってて楽しくはない。
このために他の勉強をする時間がなくなってしまったのが残念。

旅行
ヨルダンと沖縄とモロッコに行った。

昨年実現できなかったモロッコツアーを再度計画し、実現できたことは大きい。
イヤな気持ちになったことが1つもなく、ほんわかと楽しくて良いツアーだったと思う。
達成感&満足感としては、今年イチバン。

沖縄も久しぶりに行ったけど、漕店のツアーはまた行きたい。
今回カヤックでタンデムを組んだ相手がいまいちだったので、シングルで乗れるようになりたい。
もしくは、気を許せる友だちと一緒に行きたいな。

荷物
去年くらいから荷物を減らすということを重点的にやってきたつもりではある。

モロッコから帰ってきたら デスクトップPCが壊れていたので、ウルトラブックに変えた。
大きさとしてはデスクトップPCより断然小さいので、気持ちも少し楽になった。

あとスキャナーを購入して、昔の写真をスキャンした。
写真はダンボールに詰め込んだまま捨ててはないのだが、もう身近に持ってなくても大丈夫という気持ち。

目標としては、6畳1間で暮らせるレベルに物を減らすこと。
まだまだ来年も継続だ。


来年の目標
これは去年と全く変わらず継続だ。

  1. 運動を再開して健康になること
    • ボルダリング
    • ハイキングやトレッキングで脚力と持久力をつける
  2. 会社に縛られず、勉強して手を動かして、自分に価値をつけること
    • Android
    • セキュリティ
    • アラビア語
    • 日本史・神道・仏教
  3. 荷物を減らして身軽になり、お金を貯めること

今年もまた、いろんなことが途中の段階で終わった。
もう少し何か達成感を得られるようなことができていたかった。
体調の問題もあるし、寝ないと頭が働かなくなってるせいもあると思うが、悔いが残る。

来年は変化の年にしたい。

でも、人間関係も今のまま保っていきたいし、旅行も今のようなペースで行きたい。
こういった自分のベースとなる部分は、大切に保ちつつ深めていきたい。


2012.12.31, 20:03 / 日々所感
2012年を振り返って はコメントを受け付けていません。
2012.12.31

休養

朝になって気持ち悪さは無くなっていたが、治ったとも言い切れない状態だった。
コンビニに行って、ポカリスエット、ジュース、ゼリーを購入。

帰ってきて、とりあえずポカリを飲んで、ゼリーをゆっくり食べる。
これで体内に物が入ったので、症状が続いているかどうかがわかる。

結果、昨日と比べれば全然緩やかだが、まだ症状が続いていることがわかった。
そこで親にメールして、今日は行かないことにした、と伝えた。

症状も伝えたら、やっぱり流行りのものらしく、症状が消えてもしばらくは感染力が残るらしい。
この休みはゆっくりしてなさいと言われたので、明日も行かない。

新年会の予定もキャンセルし、連休中の予定が消えていった。

もし旅行の予定を入れていたら、キャンセルしなきゃいけない事態なのかもしれないし、
そういった意味では、ただの何もない9連休だったことは良かったのかも。

テレビをぼんやり見ながら、電気毛布と毛布をかけて、2012年の日記を全て読み返して振り返っている。
今日はいずれにしてもそういう時間が必要だったから、これでいい。

昼間は太陽が差していて暖かかったはずなのに、なかなか体が温まらず、
これはきっと何も食べていないからだろうと、インスタントのポタージュスープを飲んだら、温まった。
あと、みかんを1つ食べてみたが、吐き気とかはなさそう。

安静にするのはもちろんだけど、ちゃんと栄養を取らないといけない。
食欲はないので、年越し蕎麦なんて食べないし、明日も正月っぽいものは食べないだろう。
だから、年末年始という感じが全くしないけど、まぁいいか。


おととい・昨日はいろいろと動いていたから、何もしない日は今日が最初。
あと6日間もあるけど、後半には外に出ても大丈夫だろうか?


2012.12.31, 19:44 / 日々所感
休養 はコメントを受け付けていません。
2012.12.31

ソウル・サーファー

ハワイのサーフィン一家に生まれたベサニーは、サーフィンに明け暮れる日々。
大会でも上位入賞し、スポンサーもついて順風満帆なある日、練習中にサメに腕を食いちぎられてしまう。
しかしサーフィンが生きがいのベサニーは、抜糸直後から練習を再開し、大会復帰を目指す。

実話であり、本人たちもエンディングや特典映像に出てくる。
フィクションだったら、こんな話を思いつくこともないだろうというくらい、普通ありえない話。
だけど、実話だから、どんなにベサニーがすごいことをしてきたかと感銘を受ける。

だって、片腕を失ってから一年もしないうちに、大会に出るなんて・・・
そうしたいと思うだけなら誰だってできるかもしれないけど、実際にやるとなると相当困難。

家族と一緒に試行錯誤しながらトレーニングに励むベサニーの姿。
ぜひサーフィンを続けさせたい父親や、状況を見ながらゆっくり進めばいいと静観する母親。
総じてポジティブで、ホント家族に恵まれていたんだなって思う。

サーフィンはやったことないし、ハワイにも行ったことないけど、
あの場所に行ってみたいと思うほど、キレイな海だった。

ソウル・サーファー
監督:ショーン・マクナマラ
出演者:アナソフィア・ロブ、 ヘレン・ハント、 デニス・クエイド、 ロレイン・ニコルソン、 キャリー・アンダーウッド
収録時間:106分
レンタル開始日:2012-12-05





2012.12.31, 13:45 / ☆☆☆☆☆
ソウル・サーファー はコメントを受け付けていません。
2012.12.31

ノロ疑惑

昨日の夕方、ちょうどイッテQが始まった頃に、気持ち悪くなった。

胃が気持ち悪くて、寒気がして、毛布にくるまってしばらく倒れてた。
頭を下げてないと痛かったので、イッテQを音声だけ聞いてた。

トイレに行って、少し気持ち悪さは落ち着いた。

吐いて寒いという状態が、ワインを飲んだときと似ていたので食べ物を疑った。
出てきたものが二日前の飲み会のものに見えたが、よくわからない。
あのときからうっすら体調が悪かったのは事実だけど。

ずっとうずくまってて、もう起きてても何も出来ないので、21時過ぎだったけど寝る。

0時、2時、3時、6時と気持ち悪くて起きて、どんどん水分放出。

8時に起きたときは、気持ち悪さは落ち着いていた。
もう出るものがなくなって落ち着いてるだけじゃないかと思うけど。

夜の間は全然水分を取らなかったので、これから補給せねば。

水分を取ってからまた放出期間が始まったら、直ってないということだろう。
今はすっかり治まった気でいるが、どうなんだろな・・・

今日実家に行く予定だったが、やめておいたほうがいいんだろうな。
チビッコにうつしちゃ悪いし。

勝手にノロウイルスだと決めつけているが、ノロ強敵だ。


2012.12.31, 08:45 / 日々所感
2012.12.31

大掃除

昨日は大掃除の日。
昼頃に足りない掃除道具を買ってきて、そのまま開始!

まずは台所。
換気扇、ガスコンロをキレイにして、満足。

次はトイレとお風呂場。
スプレーしたり薬をセットしてから、少し待つ。
相変わらず取れない汚れもあるが、最初っからなら仕方あるまい、ということにしておく。

最後に洗面所と洗濯機をちょろっとやって、もう夕方だったのでオシマイ。

水回りは終わった気になっているが、普通のホコリ拭きはまだだ。
窓とか網戸とかカーテンもやってない。

夕方から急に体調を崩したので、今年の掃除はここまでかな。


2012.12.31, 08:25 / 日々所感
大掃除 はコメントを受け付けていません。
2012.12.29

ホビット 思いがけない冒険

ロード・オブ・ザ・リングの60年前の話。
ロード・オブ・ザ・リングで主人公だったフロド・バギンズの養父であるビルボ・バギンズが、
ある日突然、魔法使いのガンダルフに旅に誘われ、
ドラゴン・スマウグに奪われたドワーフの故郷を取り戻す旅に出る。

109シネマズ川崎に行って IMAX 3Dで見たのだが、大正解。
迫力のある映像に引き込まれた。

鳥や石やゴブリンが飛び出してくるだけでなく、自然を広大に感じられた。
また、山の中では木々の立体感もよかった。
ものすごく、旅に出たくなる^^

戦いもすごい迫力で、ドキドキしっぱなしだった。

撮影時から3D用に撮っていたらしいので、違和感なんて全くない。

これまで3Dは、アバター、アリス・イン・ワンダーランド を見て、これが3つ目だが、
3Dで見てよかった!という、アバターを見たときと同じ感動があった。


ストーリーは真の目的達成までいかず、完全に途中で終わってる。
これもまた三部作とかなんだっけ?(→ 来年、再来年と公開されるらしいですね)

13人のドワーフたちは全員は覚えられなかったけど、キャラ付けされてたし、
エルフとか魔法使いはロード・オブ・ザ・リングと姿が変わってないし、続編も楽しそうだ。

ロード・オブ・ザ・リングのときと同じワクワクがある。
続編のような形で始まったものって、前作を下回る出来になるイメージがあるけど、全くそんなことはない。

ワクワクがまた始まった!


2012.12.29, 18:00 / ☆☆☆☆☆
ホビット 思いがけない冒険 はコメントを受け付けていません。
2012.12.29

OB会

放研51-53期の忘年会。
たまたま職場が同じになった人たちが思い立って、企画してくれた。

開始が18時半とちょっと早かったけど、今日は会社も大掃除とかだから問題なし。
大学がらみの飲みにしては珍しく銀座。

集まったのは10人ちょっとだったけど、懐かしい感じ。
サークルに入った当初の話とかしてて、全く覚えてなかった。

皆さんよく覚えてるなぁ。

途中から煙害に遭ってしまったのが残念なところ。
喉がまだヒリヒリ痛い。

でも楽しかったので、また機会があったら参加したいな。
そしてそのときは自由に席を移動できるといいな。


2012.12.29, 00:35 / 放送研究会
OB会 はコメントを受け付けていません。
2012.12.28

8時間

いつしか、睡眠を8時間とらないといけない身体になってる。
たぶん半年前か、1年前か、そのくらいから。

今日は7時間弱だったから、眠くて眠くて。

もう夜更かしなんて、できる気がしない。

もっとも今は、寒すぎてムリだけどね。


2012.12.28, 00:09 / 日々所感
8時間 はコメントを受け付けていません。
2012.12.27

運動せねば

完全にもう年末モード。

クリスマスはいつの間にか終わってた。
周りの人々はサンタさんなので、あんまり浮き足立った感じはなかったのかも。
オトナになったもんだ。

この寒さがどうにかなってくれないと、何もできない。
と思ってしまうのは、老いすぎだな。

昨日も今日も、仕事でずっと座っていたら、膝がガクガクした。
運動しなきゃ!

といいつつ、連休初日に『ホビット』を予約してしまった^^
予定を詰めていかないと、気持ちが散らばる。


2012.12.27, 00:53 / 日々所感
運動せねば はコメントを受け付けていません。
2012.12.26

電子書籍リーダー

そういえば、おととい、Kindle Paperwhite を見に行った。
気になってるけど、ネットで注文をするほど信じているわけではない、という感じ。

で、店頭にデモ機が置いてあったので触ったんだけど、ページ送りってあんなにモッサリするもの?
それがデモ機だからなのか、本物もそうなのかよくわからなくて、買わなかった。

ネットで動画で見ると、店頭で見たのと同じ感じだから、ああいうものなんだろう。

スマホのKindleアプリみたいにスチャって切り替わって欲しいんだけどな。

というわけで、次なる製品が出てくれないかと願ってる今日この頃。

そんなに本を買う人ではないのだけど、場所を取らないというのは惹かれるのである。


2012.12.26, 00:12 / 日々所感
電子書籍リーダー はコメントを受け付けていません。