2012.10.22

家族の庭

初老の夫婦、トムとジェリー。
友だちを優しく包み込む彼らの元には、多くの人が癒されに来る。

ジェリーの同僚のメアリーは、まるで家族のように居座ってる。
精神的に不安定な、あぶなっかしいオバサン。

トムとジェリーもそんな彼女を、しょうがないやつと思ってる感じ。
ただ優しくするだけでなく、失礼なことをしたときにはしっかり叱る。

息子や親戚など、集まってくる人がみんなハッピーなわけではない。
でも、トムとジェリーのポジティブな言葉を聞いていると、
何でも気の持ちようだなって思う。

そんな日常を淡々と描いた映画。
ここで終わる!?って終わり方されて、なんだかふわふわ。

家族の庭
監督:マイク・リー
出演者:ジム・ブロードベント、 レスリー・マンヴィル、 ルース・シーン、 ピーター・ワイト
収録時間:130分
レンタル開始日:2012-05-11



2012.10.22, 21:53 / ☆☆☆
家族の庭 はコメントを受け付けていません。
2012.10.21

完治

昨日、帰ってきてからは特に症状は出ていなかったが、
薬が効いてるだけかもしれないと、念のため2度目の薬を飲んで寝た。

朝になって、喉の違和感が全くない!

朝だけ調子がいいことは何度もあったので、念のため薬を飲んだ。
たぶんこれは要らなかったかな。

で、TOEICの試験中も全く喉がヒリヒリすることもなく、平穏無事。
これで来週の山登りも問題ないだろう^^

もうやられないように、より一層、気をつけなきゃ。


2012.10.21, 22:15 / 日々所感
完治 はコメントを受け付けていません。
2012.10.20

Rakuten Technology Conference 2012

Rakuten Technology Conference 2012
It’s a small world.
~ Your Globalization, Your Innovation ~

に行ってきた。

楽天が社内公用語を英語にして数年経つが、今回からカンファレンスも英語。
そんなことは昨日の夜まで知らなかったけど。

途中で咳が出たり喉が痛くなったらヤバイと、薬を飲んでいったら、なんかフワフワした感じ。
でも幸い、眠気はなかったし、喉ものど飴1個で済んだ。

ハッシュタグもあって、休憩時間ごとにTwitterを確認してみたけど、
英語なせいか、書き込んでる人がほとんどいなかったのが印象的だった。

外国人が5%くらい?女性が5%くらい?と、よくあるIT系カンファレンスとは一味違った聴講者層。
いつもだいたい外国人はいないし、女性は1,2%だからねぇ。

英語化は失敗してるんじゃ?とか思ってた部分があるが、そんなことはなさそうで、
着実にグローバル化してってるようで、楽天なかなかいいなって思った。

[A-0] On relentless automation in software development (Kohsuke Kawaguhi)
Jenkinsの作者による、Jenkinsの紹介。
コンピュータが安くなって集積できるようになって管理するのが大変だから automation しようということで、
Jenkins as a Service の話とか、頭のセッションにふさわしく導入的な内容かな。

[Keynote] Hiroshi Mikitani
三木谷氏による楽天の紹介と、英語化の効果などの紹介。

[A-1] Infrastructures as code, or how to deploy a datacenter in 7 days (Hanno Liem)
ネイティブだからということもあるだろうけど・・・いまいち聞き取れず。
Kobo の開発サイクル、テストのステージングなどの説明と、データセンターを7日で移行したときの話。

[A-2] Jubatus: Realtie deep analytics for BigData
このJubatus(ユバタスと読むらしい)を作ってる会社に、前職の人が数人行って楽しそうにしてるので聴講。
文脈から人や製品の属性を推測してクラスタリングしたり、センサデータの集計をしたりするらしい。
リアルタイムで、Online machine learning をしてるのが特徴とのこと。

と、ここまで聞いて帰ってきた。

なんかこうピッタシ来る話はなかったけど、やっぱり自動化だよねってことと、
やっぱり英語(特にビジネス英語)はちゃんとやらないとねってことを、再確認したのであった。


2012.10.20, 18:47 / 勉強会
Rakuten Technology Conference 2012 はコメントを受け付けていません。
2012.10.20

一枚のめぐり逢い

イラクに派遣されていた海兵隊のローガンは、戦地に落ちていた写真を拾って以来、ギリギリの命拾いを続けた。
写真に写る女性にお礼を言おうと、彼女を探して歩き続け、ついに見つけた。
その女性・ベスは、別れた元夫キースに縛られた生活をしていたが、徐々にローガンに惹かれていく。

キッカケが何であろうと、この人しかいないと感じたら絶対に見過ごしちゃいけないんだなって。
離してしまったらもう戻れないっていう瞬間があって、そこでの判断がポイントだ。

最初のほうは、なんで写真のこと言わないんだよーとか思っていたけど、
徐々に、キッカケなんてどうでもよくなってきたし、きっとローガンもそんなつもりだったんじゃないかな。

そんなことより、キースの存在がムカついてムカついて・・・

それに縛られたまま言いなりになってるベスのことも理解できなかったけど、
田舎ならではの人間関係のような、私には共感しにくい世界があるんだろうと理解した。

戦争で心に傷を負ったローガンは口数少ないが、心身が強くて頼りがいがある。
ベスは気が強い女性だが、それは見せかけ。

そんな二人が惹かれあっていくのはとても自然に感じたし、
ローガンが、ベスの息子のベンと仲良く遊んでいるのも、微笑ましくてよかった。

いいな、こんなめぐり逢い。

良い映画だった。

一枚のめぐり逢い
監督:スコット・ヒックス
出演者:ザック・エフロン、 テイラー・シリング、 ブライス・ダナー、 ライリー・トーマス・スチュワート
収録時間:101分
レンタル開始日:2012-10-10



2012.10.20, 18:13 / ☆☆☆☆
一枚のめぐり逢い はコメントを受け付けていません。
2012.10.19

そろそろ転・・・

転職したい気持ちと天秤にかかるくらい、面接が嫌い。
あとは転職したては有給が取れないこととか。

それくらいっちゃ、そうなんだけど、
実際に活動をすると上記のことにより諦めたりするわけで。

また高まってきたけど、転職活動はイヤだ。


2012.10.19, 21:54 / 仕事とか
そろそろ転・・・ はコメントを受け付けていません。
2012.10.19

しつこい風邪

昨日、帰宅後は元気になっていって、
朝はすっきりしていたので薬を飲まずに出社したら、
あれ?ってくらい喉がダメになってって残念。

ホント、会社行きたくない。
最初に風邪をひいた人の周辺はみごとに全員やられてる。

もー、早く土日になってくれ!

あ、でも土日は出かける予定があるから、
それまでに治したいんだけどな・・・

明日も早く帰ろ。


2012.10.19, 00:00 / 日々所感
しつこい風邪 はコメントを受け付けていません。
2012.10.17

惰性

むりやり女性と結婚させられ、彼氏と結婚したいから別れようと四苦八苦する夢を見て、
突然の訪問者に、温暖化で人類滅亡という話を聞かされそうになって断って、
避難訓練の直前にお昼を食べたら、薬を飲み忘れて、
なんかいろいろイヤになって喉も痛くなってきて、いつもより早めに退社。

キライな勉強会の当番が回ってくるので、準備しなきゃと思いつつ、
今興味をもってやってることは発表できる段階ではなく、
しょうがないから啓蒙系にしようかとIPAのサイトとか見てたら、
4,5年前にいろいろ調査してたものがまとまってたので、読んでる。

こっち系でいっか。
まずは思い出すところから始めないといけないけど。


2012.10.17, 23:04 / 日々所感
惰性 はコメントを受け付けていません。
2012.10.17

キンモクセイ

土曜日にほんのり香った気がしたが、
その後は天気のせいか、感じることはなかった。

でも、今日の帰り道は、けっこう強かった。

季節が変わったなって感じる。

あれって、ふわって香るのがいいんだよね。
あの香りの中にずっと居たら、それは強すぎる。


2012.10.17, 00:12 / 日々所感
キンモクセイ はコメントを受け付けていません。
2012.10.16

OpenAM を使った認証

Add Authentication to a Website using OpenAM
この本家サイトを見て、だいたいできた。

これまで OpenAM に、Google Apps や Facebook のアカウントでログインできるようにしていた。
OpenAM にログインできることは、それだけじゃ全く意味がない。

その認証を使って、Webアプリにログインして、やっとシングルサインオンになる。
OpenAM の存在を気にしなければ、Facebook アカウントで Webアプリにログインしているように見えるわけだ。

重要なのは、3. OpenAM Server Configuration, 4. Web Server Configuration の章。

OpenAM Downloadのページから、Web Policy Agents をダウンロードする。
3.0.4 と 3.0.5 の両方試してみたけど、両方エラーになった。

サイトのとおりに、エージェントとポリシーを作成してから、
Apache2 を一度止めて、Web Policy Agents をインストールする。

そして Apache2 を起動すれば終わりなのだが、起動しなかったのだ。
3.0.4 のほうは、libamapc2.so: undefined symbol: ap_run_http_method
3.0.5 のほうは、libamapc2.so: undefined symbol: timer_create

ググって解決法を探してみたところ、3.0.4のほうのエラーは、
Apache2.2だと出るらしく、Apache2.0だと大丈夫らしいことがわかった。
3.0.5 のほうは全く情報がなかったので、3.0.4 のほうでトライすることにした。

Ubuntu で普通にインストールすると apache2_2.2 がインストールされてしまうので、
Apache のサイトからソースを落としてきて、コンパイルした。
./configure, make, make install ですんなりインストールできた。

$ sudo /usr/local/apache2/bin/apachectl stop

$ cd web_agents/apache_agent/bin
$ sudo ./agentadmin –install

サイトに書いてあるとおり、
・ /usr/local/apache2/conf
・ OpenAM のURL (http://openam.no.url:8080/openam_10.0.0)
・ Apacheで動かすWebサイト (http://apache.no.url)
・ /var/tmp/passwd
らへんを入力して、最後に 1 でインストールされる。

$ sudo /usr/local/apache2/bin/apachectl start

で、ApacheのWebサイトにアクセスしたら、OpenAM にリダイレクトされた!!

そして amadmin でログインしたら、Apache のデフォルト画面にリダイレクトされた!!
ここでホントは amadmin じゃなくて、Google Apps や Facebook のアカウントでログインすればいいはず。

なるほどねー。


2012.10.16, 00:23 / OpenAM
OpenAM を使った認証 はコメントを受け付けていません。
2012.10.14

延期

昨日は鼻がズルズルで、薬を飲んでた。
でも、冬布団に替えたので、暖かくゆっくり眠ることができた。

今日になってズルズルな感じはなくなったものの、まだ本調子ではないようだ。
治ったと言ってもいいくらいだけど、運動するのはちょっとな・・・という微妙なライン。

曇ってるし、起きるの遅かったし、本調子じゃないし、ってことで、
高尾山に行こうと思っていたのを諦めた。

ち。


2012.10.14, 12:16 / 日々所感
延期 はコメントを受け付けていません。