2012.10.31

布団

会社は暖房でもわっと暑くてクラクラするけど、
そんなことはさておき、朝晩はだいぶ寒くなってきた。

もうすでに布団から出るのがイヤだったりする。

今度の休みには、ふわふわカーペットを出すぞ!


2012.10.31, 23:51 / 日々所感
布団 はコメントを受け付けていません。
2012.10.30

山のあと

土曜に痛めた膝は、日曜にずっとサポーターをしていただけで、
月曜にはすっかり治っていてよかった。

土曜の筋肉痛はすぐに来て、日曜と月曜はひどかったが、
今日になって、ようやく落ち着いてきた。

強い筋肉痛がこれだけ長く続いたのは久しぶりで、
すっごい筋肉がついたんだろうって思う。

そのせいかどうだか、日曜と月曜はすごい空腹だった。
そして体重が1kgも増えてて、うちの体重計が正しければそれは筋肉だった。

というわけで結局、体重が増えてるし。

こんな体重じゃボルダリングはやってられない気がする。
でも気分的には前よりも健康なので、もう少しの間、低山トレッキングを続けようか。

でもどんどんマッチョになってってもなぁ・・・


2012.10.30, 23:59 / 日々所感
山のあと はコメントを受け付けていません。
2012.10.29

人生、ここにあり!

精神病院が廃止されたイタリアで、単純な労働ばかりさせられていた患者たち。
そこに送り込まれたのは労働組合を追い出された熱血漢ネッロ。
あまりにも生産性の低い仕事に見切りをつけ、クリエイティブなお金になる仕事を始めることにした。

単純にいい話って言っていいのかわからなくて、ちょっと悩んでいた。
でも、自分があの場にいたら、確実にクリエイティブな仕事のほうを選ぶ。
それは精神病の方々だって同じなはず。

彼らの症状は様々で、だるくなるほどの量の薬を飲まされていたりする。
クセはあるけど、考える力がないわけじゃないし、身体が動かないわけでもない。
お金は欲しいし、性欲もあるし、彼女も欲しい。

ただ、決断ができなかったり、突然我を忘れてしまったり、繊細すぎたりするのだ。

彼らの仕事が認められた瞬間は、やった!って思ったし、
彼らの会議も、本音ばかりでホントごもっともな意見だったし、自然と応援していた。

やればできる。

途中で悲しい出来事もあったけど、これが実話だったらいいなって思ってた。
何もさせないで閉じ込めるよりは、つらいことがあっても自分の力で生きているほうがいい。

まるっきり実話、というよりは、イタリアで実際に精神病院が廃止されて、
この例をきっかけにして、仕事し始めた患者さんたちが増えていったとのこと。
それがすばらしい。

人生、ここにあり!
監督:ジュリオ・マンフレドニア
出演者:クラウディオ・ビジオ、 アニータ・カプリオーリ、 ジュゼッペ・バッディストン、 ジョルジョ・コランジェリ
収録時間:111分
レンタル開始日:2012-06-02




2012.10.29, 22:47 / ☆☆☆☆
人生、ここにあり! はコメントを受け付けていません。
2012.10.28

平塚

甥っ子をダシに使われ実家に呼ばれたので^^、行ってきた。

到着したときにはお出かけ中で、帰ってきたときには寝てて、
起きたら私のことは覚えてないようで遊んでくれず、しばらく寂しかった・・・。

その間に祖母とおしゃべりして、昔の写真を数枚もらってしまった。
小さい頃の自分なんて覚えてないものだ。

甥っ子もだんだんと慣れてくれたようで、最後は少しキャッチボール的なことをして遊んでくれた。
意外にボールを投げるのが上手くて、速くてビックリした。

電車とトーマスとアンパンマンとディズニーが好きらしい。
主役じゃなくて脇役たちのほうが好きらしい。
なるほどねー。

平和だ。


2012.10.28, 23:29 / 実家
平塚 はコメントを受け付けていません。
2012.10.28

君への誓い

最初のシーンで気づいたが、前に見たものを見てしまった。
またやってしまった。

忘れられるってどんなに辛いことだろう。
忘れたことを利用して過去を隠していた家族は最低。

何とか取り戻そうと、諦めないレオが素晴らしい。

君への誓い
監督:マイケル・スーシー
出演者:レイチェル・マクアダムス、 チャニング・テイタム、 サム・ニール、 スコット・スピードマン
収録時間:104分
レンタル開始日:2012-09-26



2012.10.28, 10:57 / ☆☆☆
君への誓い はコメントを受け付けていません。
2012.10.27

秩父横瀬 二子山

mont-bell の 山歩き講習会< 安心登山技術編> 秩父横瀬 二子山 に参加してきた。
・中級: 一般登山コースが歩ける方、または歩いた経験がある方向け
・体力レベル3: 体力には少し自信があり、日頃から運動に親しまれている方のコース

山歩きは久しぶりだし、先週は風邪をひいてたから病み上がり。
ちょっと不安があったけど、なんとか大丈夫でよかった。

西武池袋線は山登りの方々ばかりで、いろんな駅で少しずつ降りてってた。

ボックスシートの向かいに座ってたおじさんが、登山者じゃなかったようで、
そのストックは岩に刺して登るんですか?と聞かれたので、歩くときにラクになるためのものだって答えた。
なんかものすごくいろいろ気になってることがあったらしく、いろいろ聞かれていろいろ答えた。

まぁそりゃ周りが老若男女みんな山登りのカッコしてるんだから、気になるわな^^;

集合場所がある芦ヶ久保駅に2時間半かけて到着。
道の駅がどこだかわかんなくて、集合時間ギリギリか少し過ぎてたか・・・
とにかく合流できてよかった。

15人にガイドさんが3人。
同年代っぽい方々の、夫婦での参加が多かったかな。
明らかに年上だろうという方も数名いたけど、普段から山歩きしてる体力ありそうな方々。

自己紹介で登山経験とか言うわけだが、私だけ異色だった。
経験って言われても、グランドキャニオンとかインカトレイルとか屋久島とかだもんな・・・
皆さんは100名山を制覇しようとしてるとか、八ヶ岳とか、そういう方々。

ということで、皆さん健脚だったので、すいすい歩く歩く。

途中で山歩きの知識が書かれている看板があって、そこで休憩しながら講習。
きつい登りの後とかに看板があってくれたので、休憩多めになって助かった^^

標高882mだけど、スタート地点が317mなので、そんなに高さはないはず。
途中で少しロープが張ってあるくらいの急斜面もあったけど、
そういう手を使って登るところのほうが逆に楽。

雌岳と雄岳という2つの頂上がある。
雄岳のほうが眺めがいいということで、そこで昼食になった。

IMG_5729

ガスってて天気がいまいちだったのが残念。

ホントは休憩が1時間だったんだけど、寒いので途中で切り上げ。
あとはひたすら下り坂。

しかも雨でぬれてて、すごい滑る。
岩や木につかまりながら、カニ歩きで降りる。

ストックを使えなくて、だんだんと右ひざに違和感。
だけど、それ以上悪くなることもなく、急斜面は終わり。

そこでストックを出して、残りを下る。
下りは皆さんけっこう早くて、ちょっと大変だった。

予定よりも早く道の駅に戻ってきて、おしまい。

電車に乗る前までは、右ひざにちょっと違和感がある程度だったんだけど、
1時間半ほど西武池袋線に乗ってる間に、完全に痛くなってた。
現在、下り階段に支障あり。

わかったことは、
・ 既に知ってる知識がほとんどだった
・ 知らなかったのは、遭難したときのサインでヘリコプターに伝わりやすいもの(なーんだ?)
・ コンパスの使い方はわからなかった(普通に方位を見るのはわかる)
・ 私の体力は衰えてる
・ 私のストックは片方のゴムキャップが壊れてる
・ 私のひざは相変わらず弱い

教え方も上手で、楽しく柔らかい空気で、なかなか良いツアー(講習会)だった。

ということで、mont-bell のイベント、お勧めよ。


2012.10.27, 20:52 / ハイキング登山
2012.10.26

健康に

前から気にはしていたけど、何もしてなかった。
体脂肪率は増えてないからいいんじゃん?みたいな。

体重が微増したまんま、戻らない。
旅行後に増えてて、そのまま戻らないってのが2,3回あった。

その後は、出された食べ物を全部食べないで残す、ということを覚えたので、
ポンと急激に増えることはなくなったような気がするけど。

ただ、ボルダリング的にはもう少し軽いほうがいいのだよ。
運動するにも、もうちょっと身軽なほうがいいことが多いと思うのだよ。

というわけで、若干、家にいる間に運動したりしてみてる。
明日はちゃんと運動する日!

朝が早いから、もう寝る。


2012.10.26, 22:08 / 日々所感
健康に はコメントを受け付けていません。
2012.10.25

冬の足音

急に寒くなってきていて、あさっての秩父はどれだけ寒くなるのか、
ちょっと不安になってきている。

もちろんちゃんと重ね着で対応できる準備はしていくけど、
最初っから薄手のダウンを着ていけばいいのかな。

今のところ、晴のち曇 20%

天気が悪いと気分も沈みそうだから、大事よ。


2012.10.25, 23:50 / 日々所感
冬の足音 はコメントを受け付けていません。
2012.10.24

やや爽快

今日は久々に頭痛もなく、喉も痛くなくて良い感じ^^
ちょっと腹痛はあったけど、そのくらいなら許す。

なんかクリエイティブなことしたいなぁ。
絵とか描いたら、少しスッキリするのかなぁ。

やっぱプログラムは、何を作るかが重要だよね。
言語とかフレームワークとか、どうでもいい。

そういうタイプの人は周りにほとんどいない気がする。

そういうところからズレを感じていって、
いっそのこと、業種・職種とも変えちゃえば?とか思ったりする。

でも、それはそれで自分の過去を否定してるみたいでイヤ。
過去は肯定してるつもりなのよ。

過ぎたことは全部忘れることにしてるけど。


2012.10.24, 22:54 / 日々所感
やや爽快 はコメントを受け付けていません。
2012.10.23

どうにかなれ

昨日の頭痛は朝から晩まで続き、寝るときも痛くて、訳わからんかった。

起きてもまだ痛くて、今日はちゃんと薬を飲んでから出勤してみたものの、
しばらく効いてないようで、変化がなくて、
昼前に治ってきたかな?と思ったら、午後になってまた。

今度はコーヒーを飲んで、ちょっと和らいだかな?って感じで仕事。

落ち着いたと思っていたら、まだ周りで咳をする人がいて、
暗くなってきた頃にはまた喉の調子が・・・・

もう風邪ひきたくないんすけど。

やっぱり会社の滞在時間を減らすべきだ!

どんどん減らしてる気がするけど、まだ9時間くらい働いてるし、
集中力が続くのはこれくらいが限界だし。


2012.10.23, 22:30 / 日々所感
どうにかなれ はコメントを受け付けていません。