2012.04.30

恋愛社会学のススメ

売れない建築家クリスと、奔放なギッティのカップル。
親の別荘に旅行に来て二人で過ごす。
そこで偶然出会った先輩建築家夫婦と自分たちを比べてしまい、関係がギクシャクする。

恋人同士が破局に向かうときによくある光景を描いた映画。

最初はバカップルって感じにアツいのだが、
気持ちのズレも目につく。

クリスの仕事がうまくいってないのを、
ギッティがそれを軽い言葉で流して上から出たり、
良く見せようとしているところを、落としてしまったり、噛みあってない。

ギッティがイッちゃってる人っぽくて共感できない。

恋愛社会学のススメ
監督:マーレン・アーデ
出演者:ビルギット・ミニヒマイアー、 ラース・アイディンガー、 ニコル・マリシュカ、 ハンス=ヨヒェン・ワグナー
収録時間:119分
レンタル開始日:2012-04-04



2012.04.30, 16:34 / ☆☆
恋愛社会学のススメ はコメントを受け付けていません。
2012.04.30

シーカヤックキャンプツアーの荷物

前に行ったときの持ち物の記憶が全然なくて困ったので、
次回のために記録しておく。

とりあえず持ち物リストを見て用意した。
シュノーケルセットが邪魔なんだけど、それ以外は余計なものはないはず。

wpid-20120430_144724.jpg


wpid-20120430_145022.jpg

シュノーケルセットは、天気がよくて海に入りたくなったときのために持っていく。
フィンはカヤックの外側にくくりつけて運んだ記憶がある。

wpid-20120430_145832.jpg

どうせ無人島なら汚くてイイヤって思ってるので、服は最小限に1枚ずつ。

雨で寒いときがあるかも?ってことだったので、コンパクトな長ズボンも入れておく。
あとはレインウェアもあるので、寒かったらそれを着るかな。

wpid-20120430_150144.jpg

テント、マット、寝袋など、こいつらがかさばる。
でも重要アイテムなので仕方ない。

奥の水色がテント、手前が右から、座布団、マット、レインウェア、寝袋、シーツ。
シーツはなくてもいい気がするが一応持ってくかって感じ。小さいし。

wpid-20120430_151647

トイレットペーパー、虫よけ、日焼け止め、ヘアブラシ、ヘッドライト、ナイフ、タオル。
こまごまとした生活用品たち。

wpid-20120430_152304.jpg

食器セット。
皿の中にコップと箸スプーンフォークも入れて、全部重ねてコンパクトにしまえる。

wpid-20120430_152758.jpg

漕ぐときのセットで、帽子、グローブ、長袖速乾シャツ、水着など。
これはカヤックの中にしまわず、当日着ていくものなので、別にしておく。

これらを防水バッグやメッシュバッグに入れて、キャリーケースに入れる。

wpid-20120430_153225.jpg

あとは帰りの服を入れなきゃいけないが、いまいち隙間がなくなってしまった。
まぁそれくらいならリュックに入れてもいいし、なんとかなるだろう。

ということで、いちおう荷物の準備、おしまい。


2012.04.30, 15:38 / 2012.05: 沖縄
シーカヤックキャンプツアーの荷物 はコメントを受け付けていません。
2012.04.30

防水バッグ 5L

image

大き目のを2つ持っているんだけど、
たしかに小さいのがあったほうが便利。

普通の旅行でも、これくらいだったら気軽に持っていける。
プールサイドとか海岸とかに持っていくのも安心だ。


2012.04.30, 14:15 / イイ感じで使用中
防水バッグ 5L はコメントを受け付けていません。