2011.01.29

Twitter, Facebook

流行りに乗って、このページをTwitter, Facebookにリンクしてみた。
あとやるとしたら mixi?と思ったけど、青系じゃないからいいや。

やったことは3つ。

1. サイドバーにTwitter表示

サイドバーにTwitterの最近の投稿を表示する部分は、WordPressのプラグインを使用。
Twitter Tools というプラグインをダウンロードし、
WordPressの wp-contentディレクトリに設置。
管理ページの[プラグイン][インストール済み]から[使用する]を選択して、あとは[Settings]。

まずは、Twitter developersでWordPressの情報を登録し、
Consumer Key、Access Token などをコピペしてアカウント情報を登録。
Twitterの書き込みを自動でこっちに投稿するかとか、そういう設定を適当に済ませる。

サイドバーに表示させるのは、管理ページの[外観][ウィジェット]から[Twitter Tools]を選んで置けばいい。

2. Twitter に記事を投稿する Tweet ボタン

Twitter developers のサイトに Tweet Button の説明があったので、その通りにやった。
出力されてるHTMLをテンプレートのそれっぽい所に貼りつけて、位置を調整。
data-text に「QT: タイトル」を設定、data-url として各記事のURLが使用されるように設定した。
このへんは好みだろう。

<a href=”http://twitter.com/share” class=”twitter-share-button” data-count=”horizontal” data-via=”nakamegu” data-text=”QT: <?php the_title(); ?>” data-url=”<?php the_permalink() ?>”>Tweet</a><script type=”text/javascript” src=”http://platform.twitter.com/widgets.js”></script>

3. Facebook の Like ボタン

使い方としては Tweetボタンと似てるけど、コメントは残さないで自分のとこにリンクだけ貼る機能。

Facebook developers に Add Facebook to my site と説明があったので、その通り実行。
ただ、iframe なせいか、うまく右端に表示されてくれず、位置の調整に手間取った。
Likeを押してくれたりすると表示幅が伸びるので右だとキレイに収まらず、結局、左寄せにした。

<div style=”float:left”><iframe src=”http://www.facebook.com/plugins/like.php?href=<?php echo urlencode(get_permalink($post->ID)); ?>&layout=button_count&show_faces=false&action=like&colorscheme=light” scrolling=”no” frameborder=”0″ allowTransparency=”true” style=”border:none; overflow:hidden; height:60px;”></iframe></div>

とりあえず満足した。
やってみたかっただけなので、気が変わったら消すかも。
 


2011.01.29, 23:00 / WordPress
Twitter, Facebook はコメントを受け付けていません。
2011.01.29

秘境に学ぶ幸せのかたち

秘境に学ぶ 幸せのかたち
著: 田淵俊彦 (テレビ東京「世界秘境全集」ディレクター)

ものすごくおもしろい本だった。
借りる前にパラパラと中身を見て決めたけど、
そのときに抱いた期待値を上回っていた。

南米アマゾン、ヒマラヤ、アフリカの大地、インドネシアの秘境、パタゴニア・・・

近代化の波に乗っていない辺境の地に住む人々、
独自の文化を大事にしている人々、
そういう人たちにとっての幸せとは何か?を追うドキュメンタリー。

当然のことながら行ったことのない場所ばかりだったし、
もしその地名の場所に行ったとしても、
ローカルの人にここまで近づけるかわからない。

こういう感覚が欲しくて、私は旅に出かける。
だけど、私が得ているものよりも、もっと深いものを見せてくれる。

だから、非常に興味深く、楽しかった。

幸せとは何か?

たくさんお金があって、好きな物を買えることが幸せなのか?
物質的に豊かであっても、精神的に豊かでないと幸せにはなれない。

物を持ちすぎるということは、それだけ束縛されているということ。
物を持っていないと、自分に自信が持てず、不安になる状態。

逆に、物を持たないで満足できるということは、
物に代わるものを自分で生み出せるという自信でもある。
それこそが精神的な豊かさであろう。

不便であることが不幸せなのではなく、
その中で自分の力で生きていけることが幸せなのだ。

もちろん現実が厳しくて、それに従わなければいけないだけかもしれない。
だけど、どうせ厳しい中で生きるのであれば、
その中に意味を見出し、納得して生きていきたいということ。

こうして描かれた人間の強さを見ていて、
厳しい自然の中で弱肉強食の関係に生きる動物の姿を思った。
命の大切さは、そこから何も変わらないはずなのだ。

便利になって感覚ばかりが麻痺していく世界がある一方で、
生き物としての感覚をしっかりと残している世界もある。

一概にどちらが優れているとか言える問題ではない。
ただ、失ったものが何か、認識させてくれることは確かである。
 


2011.01.29, 12:58 /
2011.01.29

マイレージ、マイライフ

不況の中、従業員に解雇通知をすることが仕事。
いろんな会社に呼ばれ、アメリカ全土どこでも飛んでいって直接説得する。
年中出張という身軽な生活の中で、周りの影響を受けて考え方が変わっていく。
 
リストラ宣告人だから、相手の感情にのまれてはいけない。
だからか、人と深く付き合うことを避けて、身軽な道を選び続けてきた。

でも、人と接することを避けているわけではなく、
ネットで解雇通知をする新しいやり方には反対している。

仕事だったらいいけど、リアルな世界だと上手くいかないのかな。

出張先のバーで会った女性と割り切った関係を持つ。
新人女性に仕事を教える。
妹の結婚式で疎遠だった家族と会う。

女性に振り回されているようにも見える^^

たとえ毎日家に帰る生活をしていなかろうと、生活は生活。
いろんな考え方に触れるし、影響も受ける。

目的はないけどマイレージを貯めたいという気持ちと、
飛行機で飛んで行ってでも直接相手と話したいという気持ちと、
何が理想型なのかわからないけど、それが自分の生き方だと思ってる。

変な生き方のように見えるけど、けっこうマトモな気がする。
ただ、虚しい気がするのは、このリストラ宣告の仕事だからだろうか。

IBMだってやってる、という台詞が出てきた。
あー、なるほどねって思った。

世知辛い世の中である。
不況じゃなかったら、ああいう会社は何をやってるんだろ。
 


2011.01.29, 11:36 / ☆☆☆