2010.06.30

W杯

パラグアイの勝利。
日本、ベスト8進出ならず。

0対0、延長でも0対0。
PKで1つ差がついて、終わった。

でも良い試合だった。
 
そんなこと言ったら無礼かな。
すっごい悔しいだろうな。

これで終わっちゃうんだ・・・と思うと、
なかなか寂しい。

選手の一体感とか、熱くてカッコよかった。
チームワークが強みって・・・いいな。

にわかファンっぽい感想だ^^;
 
ここまで決まらないと思ってなかったが、
観る前に速攻でシャワー浴びといて大正解。
 


2010.06.30, 00:11 / 世の中のニュース・TV
W杯 はコメントを受け付けていません。
2010.06.29

余韻

計らずも、ランチ時と、帰るときと、
再びモロッコに行っちゃうよ宣言をする今日。

行っていいですか?じゃなくて、
11月にまた行くんですよ~ってな感じ^^;

モロッコ再訪まで、4ヶ月半。

写真交換会まで、2ヶ月。

いずれにせよ、まだまだあるな~。

とか思ってると、すぐなんだけど・・・

メンバーの旅の記録も続々と終わってしまい (書いてた人は)
残るは1人なので、
彼女の更新がとっても楽しみな今日この頃。

長く楽しめるよう、
ゆっくりゆっくり更新してほしいな^^

彼女たちの文章、すごい好きなんだよね。
行きたくなってこない?
 


余韻 はコメントを受け付けていません。
2010.06.29

湿気

もう湿気っつーか、空気の水分を感じられる。

空気みたいな存在、なんて言葉、
今日言ったら、きっと別の意味になってる。

ジメジメ感がすごすぎて、
これでもかというくらい梅雨を感じた。

いや、感じてる。
今も。

耐え切れず扇風機ON!
 
 


2010.06.29, 00:05 / 日々所感
湿気 はコメントを受け付けていません。
2010.06.28

セントアンナの奇跡

ニューヨークで突然殺人を犯した郵便局員の男。
経歴もキレイな彼の自宅には、なぜか行方不明の美術品があった。
それがそこにあるまでの経緯の話。

実話を元にした作品とのこと。
(だから淡々と長いのか・・・)

第二次世界大戦中のイタリア。

アメリカ兵とドイツ兵が、イタリアの地で戦っている。
もうその辺からついていけない知識不足が痛い。

アメリカの黒人兵4人が、白人の少年を保護してしまい、
その少年を預けようとイタリアの民家を訪ねる。

少年とどうにか交流しようとするトレインやイタリア人が、
人間味があって、心癒される。

こういった少年との心の交流が、核。
 
最初の現代ニューヨークのシーンで、
誰が誰を殺したのか、顔をしっかり覚えてなかったのが失敗。

あの黒人って、トレインじゃないよなぁ??と、
途中のストーリーで謎を知ろうにも難しかった・・・。
 
奇跡と少年と彫像が関係あるかっていうと微妙。
奇跡が起きていたかというと、微妙。

あの状況から生きて帰れたことが奇跡か?

でもこの整理されていない感じが、
実話ベースなんだなと思わせてくれる。

そんな感じで3時間弱もあるので、長かったー・・・。



2010.06.28, 07:08 / ☆☆☆
セントアンナの奇跡 はコメントを受け付けていません。
2010.06.27

TRANSIT 第9号 美しき砂漠と迷宮 モロッコに恋をして

TRANSIT 第9号 美しき砂漠と迷宮 モロッコに恋をして

まだ読んでない人もいると思う。
内容は書かないので、ご安心を・・・。

この雑誌、モロッコ特集だって教えてもらうまで、
その存在を知らなかったんだけど、写真が多くて良い。
 
やっぱモロッコってカラフルだった。

ペルーもカラフルだなって思ったけど、
通じるものがあるのかな。

そして、やっぱり、もっと写真を撮ればよかったなって思った。

イスラムの国ではなかなか難しいんだけど。

こういう本を作る仕事をしてみたい。
自分で撮った写真と、自分で書いた文章を、組み立てる仕事。

いつ目指せば、そういう人になれたのだろうか。

ブログで自己満足的には実現しているんだけどね^^

モロッコも、2回目に行ったら、
もうちょっと違う視点で写真を撮れるのかな。

カンボジアのアンコールワットに1週間ほど行ったときも、
アンコールワットに3回くらい行って写真を撮りまくった

回を重ねるごとに、対象が変わってることに気づいて、
そういうのもおもしろいんだなって思った。

写真に気を取られないで、
旅に浸るのもおもしろいと思うんだけど、
どうも記録に残したいって思っちゃうんだよね。。
 
そういえば、モロッコの写真、まだUPしてなかった!
すっかり忘れていた。

今度の休みにやろうかな。
 


2010.06.27, 22:43 / 2010.04-2010.05: モロッコ,
TRANSIT 第9号 美しき砂漠と迷宮 モロッコに恋をして はコメントを受け付けていません。
2010.06.27

暑い

この湿気は確かに梅雨なんだけど、
暑さのほうは真夏っぽい。

懲りずにTOEICを受けに行った。

教室の冷房が効きすぎていて、
持っていった長袖を着てもまだ寒いという異常事態。

おかしい。

外に出てみたら、真夏のような日差し。

夏だ~!と思ったら、
すぐに陰ってしまったけど。

家では半袖で窓全開で、これ以上涼しくしようがないんだけど、
これで6月とは信じがたい。

8月に向けて、気温がこのままで、
湿気がなくなっていくんだったら、それは良い気がするんだが。
 
今日は、聞き取れても意味がわからないとか、
読めても意味がわからないとか、
そういった明らかな知識不足を感じた日。

アラビア語も勉強してるのに、
英語もままならないとは・・・
いかん、がんばろう。
 


2010.06.27, 22:43 / 日々所感
暑い はコメントを受け付けていません。
2010.06.27

ミルク

自らゲイであることを公表したハーヴィー・ミルクは、
ゲイだけでなく、高齢者、障害者を含め、
マイノリティの社会的地位を認めさせる活動を続けた。
 
この人物を知らなかったが、実話とのこと。
1999年「タイム誌が選ぶ20世紀の100人の英雄」に選出されている。
 
当時、ゲイは、職業を剥奪され、人権を剥奪される。
だから公表するなんてとんでもないこと。

恋人が何人も、そのつらさで自殺してしまった。
これ以上隠れて生きるのはイヤだと、
ミルクは政治家になる決意をする。

ゲイだけじゃないにせよ、
マイノリティを集めたら、あれだけのパワーになる。

集めるために行動したミルク、
その呼びかけに、集まった人々、
どちらも先の理由により、命がけなのだ。

40歳になって誇れることをしていない、とミルクは呟いていた。
だが、40歳なんて、何もかも捨てるには早い。
それなのに、決死の覚悟で動いた・・・。

何事も、信念を持って行動することが大事だと教えてくれる。
 
ただ、差別モノの映画というのは、
どうにも差別する側に共感できないので、
なんで?と理不尽さばかりが心に残る。

逆に差別される側も、実感として知らないので、
共感しづらく、他人事のように見てしまう。

その辺は差別をテーマにした映画を見ていて、
共感できないことに対して、悔しく思う。
 
同性愛を悪だとするのは、生殖できないからという理由。
それだったら、子どもを持たない人はみんな悪になってしまうし。
 
差別する心が薄いことは幸せなことだとは思う。
それだけ環境に恵まれているのだ。

戦争の時代に生きてないから、外国人に嫌悪感もない。
信じる宗教がないから、宗教の争いもない。

だから、実感もない。
けど、それゆえに、他人を理解する心も薄いのかもしれない。
 


2010.06.27, 21:56 / ☆☆☆☆
ミルク はコメントを受け付けていません。
2010.06.26

妙楽寺の紫陽花

6月がもう終わってしまうし、
紫陽花を見に行こうと。

いつもは鎌倉に行くのだけど、
この近くにないかな~と思っていたら、
川崎のあじさい寺・妙楽寺ってのをニュースで見かけた。

そっちに行こう、と思って場所を確認したら、行きにくい。

生田緑地よりは近そうだったので、歩いていくことに。
歩き始めたら雨がパラつくという・・・。

だけど、あじさいなら雨もまた風情があって良いもの。

1時間ほど歩いて、ようやく到着。
お寺に入る前から周辺にはたくさんの紫陽花。


20人ほどの人がいるくらいで、こじんまりと。
その点は鎌倉より良かったかな。



天気のせいもあるんだろうけど、
紫陽花を写真に撮るとき、なんか白っぽく写ってしまう。

明るい所にピントを合わせて、被写体を暗めに撮ったら、
ちゃんと色がわかるように撮れるようだ。

いまさら。


帰りもまた1時間歩くのはメンドウだなって思って、
ケータイGPSを使って、宿河原駅を探して歩いたんだけど、
駅に着くまでにたぶん30分くらい歩いたな。

行きにくい場所だ^^;
 


2010.06.26, 17:38 / お出かけ
2010.06.25

早朝か深夜のW杯

FIFAワールドカップ、日本vsデンマーク。
引き分け以上で決勝トーナメント進出とな。

ただ、キックオフが朝3時半。

寝てから見るか、見てから寝るか、
なかなか悩ましい時間帯である。

先月から早寝早起きを心がけている身としては、
その時間まで起きてることは不可能。

迷わず先に寝ることを決め、
起きられたら見よう、でも・・・なるべく見よう!と、
3時前後にアラームをセットし、24時前に寝る。

3時10分、起床。

本田のフリーキックがキレイに決まり、
続いて遠藤のフリーキックもキレイに決まり、
もう勝ったな^^って感じで前半を終える。

眠かったけど、心地良かった。

まぁ日本以外は全然見てないけど、
日本を応援するだけでも、なかなか楽しい。

そんなこと思ってる人はたくさんいたのだろう、
あんな時間なのに視聴率は30%超えてたらしい。

8年前のほうが熱かった気がするけどね。



2010.06.25, 22:50 / 世の中のニュース・TV
早朝か深夜のW杯 はコメントを受け付けていません。
2010.06.24

惑う

昨日ヤル気がミニマムまで下がって、
今日になって少々復活した。

ってことは、たぶん誰にも気づかれていない。

これが続いたらヤバいなと思っていて、
なんか熱中できることを探そうと決めた。

今までも何度もそう思って、
そのたびに思い浮かんだことがあって、
でも実現させていない。

そして今日も考えていて、
やっぱり同じことが思い浮かんで、
同じところに行き着くことだけはわかった。

ただ、そこから先にまだ未来が見えていない。

だから、行動に移すまでモチベーションが高まっていない。

少し動き始めたら、明るい未来か、暗い未来か、
それとも何も変わらないか、わかるだろう。

そもそも実現させられることなのか、
そこが一番の問題のような気がする。

そうか、そこから逃げているのか、自分。
 


2010.06.24, 23:19 / 日々所感