2010.05.20

5/4: ラクダ

サハラ砂漠に向かう日。
とうとう旅の折り返し地点である。

終盤みたいな盛り上がりだよね(笑)
なんて言ってたけど、
本当に後半に入ってしまうと、徐々に切なくなる。


高級ホテルとはここでお別れ。

さてここから、1泊2日の砂漠キャンプに向かう。
このツアーの目玉と言ってもいいだろう。

と、その前に。


タムグルートの図書館に寄る。

開館時間まで、その近くの建物(何だっけ?)を見学。
白いところはラクダの骨だったりする装飾。

図書館では、写真は撮れないのだけど、
いろんな文字で手書きの本が納められていた。


この辺は陶器も有名とのこと。

スパイス入れのミニタジン、
なかなか可愛かったんで欲しかったけど、
冷静に考えて、うちにそれを置くスペースがないので諦めた。。

 
それからまたバンに乗り込み、砂漠へ。

途中で急ブレーキ!

イグアナ君が道路に出てたらしく、
轢いちゃってないか、ちゃんと確認しに降りてた。
さすがだ。


途中でお店に寄って、ピクニックランチ。
レストランとどっちにする?って選べたけど、
前のオアシスのときのランチ用に買ったパンが余ってたからね。

 
食事をしている横には、もうラクダがスタンバイ。
食べながらも、気になってしょうがない(笑)


みんなで昨日買ったターバンを巻いて、
こっちもスタンバイ。


大荷物はバンに預けて、モハメドが運んでってくれて、
ラクダに乗って砂漠を散歩。

4人ずつ、3列になって歩く。
先頭で人が引いているので、ゆっくり歌いながら。

 
映画『アラビアのロレンス』で見たように、
ラクダの上であぐらをかくように座りたかった。

やってみたけど、落ちたらシャレにならんから、
少しやってみては元に戻って・・・ってしてた。

ふと見たら、モハは余裕の横座り。
やってみたいなーと思ったけど、諦めた。


最初は岩砂漠っぽかったけど、
やっと周りが砂の風景になったところで休憩。

そして引き返す。


(↑怪獣のようなスゴイ声で鳴く)


後半はだいぶ慣れたと思ったけど、
モンゴルの乗馬のような一体感までいかないし、
もうちょっとラクダさんと仲良くなりたかったな~と物足りない。

1時間半くらい乗ってたらしいので、
だいぶ長いような気もするけど、もっと乗りたかった。

いろいろ座りなおしてたけど、
やっぱりお尻は痛かった。


ラクダさん、おつかれっす。
 
(後半へ続く)


2010.05.20, 00:22 / 2010.04-2010.05: モロッコ
5/4: ラクダ はコメントを受け付けていません。
2010.05.20

セキュリティ

仕事の種類が増えたというか、
今まで+α的にやってたものの重みが増し、
それ相応に時間を取られるようになっている。

研究対象として見るのと、
運用目線で見るのと、全然違うなと思う。

何がって、責任感・・・。

新しい技術に手を出すってのは、
それ相応に危険なことでもある。

だから研究レベルのものが
製品になっていくのは難しいんだな。
 
だって、普通の製品を使ってたって、
全然安心できないもん。。
 


2010.05.20, 00:05 / 仕事とか
セキュリティ はコメントを受け付けていません。