2007.11.13

追い詰める

講演を聞いたり、ミーティングだったり、
あんまり席にいる時間がないまま、計画通りに脱走。

B3向けの研究室紹介をやるという情報を見つけていたので、
私もついでに情報収集すべき日だと勝手に認識し、突撃。

自分の今後もよくわからないまま進んでていいのかわからないが、
〆切とか期限とかある類のものは、進めておかないと取り戻せなくなる。

1000円の封筒を警備室で購入し、そのまま研究室。
知ってる人がいたので場所を聞いて、会場に行ってみる。

いつもどおり准教授さまに挨拶して、
研究紹介を聞きながら現状をちょこちょこ伺う。
デモ見学で回ってたとき、隣接研究室の教授には初めて本件について話す。

論文が1つもない状態だけど、
助走期間という名では動けないことはこの1年で判明。
とにかく準備が必要なのは重々承知なまま、自らを追い詰めるべく進んでみる次第。

まだ検討中の状態だけど、マジメに検討する必要がある。
いろいろと。
  


2007.11.13, 22:21 / 研究室
追い詰める はコメントを受け付けていません。